BLOG

伝えたいことそのままに

  1. HOME
  2. ブログ
  3. コンサル指導実績
  4. 関西コンサル生と地元で飲み会!稼ぐ人は自分からどんどん動くと改めて感じた件!

関西コンサル生と地元で飲み会!稼ぐ人は自分からどんどん動くと改めて感じた件!

izuru
izuru
どうも。元社畜美容師のizuruです!

今回は僕が運営する極少人数制コンサル&コミュニティの関西メンバーでもあるmomoさんと福森さんとで大阪天王寺の串焼き屋さんで食事会をしてきました^^

momoさんと福森さんはサイトアフィリエイトで既に実績を出されていて、今現在も毎月ブログから収益を上げて稼ぎ続けています。

そんな2人と「たまには同じ関西同士でこんな集まりもいいかな~」と言う軽いノリで今回の飲み会に至りました。

既にPC1台で稼いでいる2人ですから、貪欲に自分から動き出す行動力のスキルは身についていますし、さらに言うならこの食事会で僕自身も「やっぱりこう言う人が成果を出して行くんだなー」と改めて思った次第であります。

やっぱり成果を出す人はどんどん自分から動く人


よく会社で働いていると、上司からの指示がないと動かない人と自分から率先してどんどん動く人とで必ず分かれますよね?

会社によっては、自分から率先してどんどん動く人が「問題児扱い」される事もしばしばありますが、個人がビジネスをやっていて「動かない人」と「動く人」とでは100倍結果が変わって来ると言ってもいいです。

よく組織の上司などは、勝手にどんどん動く部下が扱いにくかったり指示が出しづらいと言った事をよく言いますが、それは自分がその部下よりも動いていないからついていけていないだけです。

それをただ部下が悪いと決めつけて、上から押さえつけるような上司って多いじゃないですか。

特に日本の組織ってそんなのばっかですよね。

組織って言うのは、たとえ優秀な社員が会社の利益のために自分の考え方で勝手に動いて利益をもたらしても、組織の指示に従わなかった社員は問題児扱いされてしまうわけです。

しかし個人がビジネスをやっている場合は全くの真逆なんですね。

社会的常識で「問題児」と言うレッテルを貼られたなんて事はどうでもいい事であって、一番大事なのは自分から貪欲に動いて目の前のチャンスをどんどん摑むと言う事です。

社会的成功を収めている有名な成功者達に共通する点は、例外なく「決断して行動している」と言う点です。

 

これはどんな一流成功者にも例外なく当てはまる要素です。

自分から率先してどんどん動く人は、いかなる時でも設定した目標に向かって今何をすべきなのか?と常に頭で考えて行動しています。

つまり、成果の出せる人は何をやるにしても「即断即決即行動」なんですね。

一度「コレ!」と決めたら寄り道しないで、成果が出るまでそれに一点集中して取り組む。

そして、結果が出るまで絶対に諦めない。

どんな社会的成功者でも必ずこのプロセスは踏んで来ています。

何をしたらいいのかわからない?とあなたがもし思うなら、まず自分の立ち位置を確認してみてください。

そして周りを広く見渡してみましょう。

人には少なからず「このような人生にしたい!」と言う願望があるはずです。

momoさんもブログ1つで本業以上の収入が稼げるようになり、今後は本業を辞めて海外でバックパッカーをして人生を楽しみたいと言っていますし、福森さんも美容室を1人で経営しているので今後はインターネットビジネスで稼いでいき、本業の時間を短縮して家族との時間を楽しむ人生にしていきたいと語っています。

このように、自分から動いて成果を出している人達には必ず稼いだ後の「未来」が明確なんですね。

自分らしく生きて行きたいと思えるかそうでないか、現状維持の何もないところから出るか出ないか、もっと言うなら多少のリスクを今取って費用対効果を未来に繋げるか繋げないか、行動するしないはたったこれっぽっちの決断です。

 

決断して動くから、新しいチャンスや出来事と遭遇できるわけです。

動かなければ何も得るものはないし、そんな人にチャンスの女神も微笑んでくれないんですね。

要は、今リスクを取るから自分が今まで体験できなかった事が体験できたり、新しい事が得れたり、自分のしたかった事ができたり、目指していた未来が見えたりするんですね。

人生何事も上手く行くようにするには、とにかくアクティブになりましょう。

自分からどんどん動いて行く人は、どんどん自己成長して稼げる人間になる事ができます。

0から1を生み出せる人間になれば、無条件でどんな時代が来ても自分の能力だけで稼げるようになります。

動くだけで、人生の成功の確率が上がるなら動かない方が狂ってますよね^^

なので、今あなたが毎日のライフスタイルで無意識でやっている事に一度疑問を持ってみる事は正しい事です。

殆どの場合は「やらなくていい事」だったりするので、その「やらなくていい事」に今まで時間を犠牲にしていた事に気付く事ができます。

そして気付いたら「即断即決即行動」なのです。

少なくとも、僕はこのサイクルを何回も繰り返して来てPC1台で自由なライフスタイルを築けるようになったので、周りの環境から見渡して徐々に変化をつけて「やらなくていい事」はやめてみると言うところからスタートしてみてください。

そうすれば、今まで自分にとって価値がない事に時間が奪われていたところに空白部分が生まれ、そこからどんどん新しいものが入ってきますので。

それでは今回はこのへんで。

PS.

izuru
izuru

副業からでもブログサイトを立ち上げ、アフィリエイトで収益化をしていきたい方は僕が無料でメール配信している『月収10万円アフィリエイト講座』にて詳しく収益化までの道のりを解説しております。

さらに、今だけの数量限定で資産ブログで稼ぐ初心者向けのテクニカルマニュアルを無料でプレゼントしておりますので、興味があれば今すぐにゲットしておいてください^^(100本を超える動画収録の圧倒的コンテンツ量です!)

■izuru:1977年2月2日生まれ:45歳元美容師

美容師特有の低賃金長時間労働や人間関係に嫌気がさし退職。

その後PC1台で起業し、現在はオンラインコミュニティ運営やブログを使ったWEBマーケティング(WP構築・収益に即したレイアウト・SEO・アクセス集客)を展開中。

コンサルティングなどにも力を入れており、PC1台からでも月収10万円~70万円以上の実績者(主婦・会社員・美容師・フリーランス)の方々を輩出中!

理念は『たった1台のPCからワンランク上の生き方をしよう!』で活動中。

好きなモノ→『焼き肉、お酒』

嫌いなモノ→『セロリ』

【実績】
■2016年ブログアフィリエイト副業で月収16万円達成
■2017年ブログアフィリエイト副業で月収38万円達成
■2017年13年間の美容師人生に終止符を打つ
■2018年サイトM&A月収300万円達成
■2018年情報発信 月収300万円達成
■2018年特化型サイトアフィリエイト月収60万円達成
■2019年ブログアフィリエイト累計収益1,300万円達成
■2019年情報発信 月収920万円達成
■2019年情報発信(自動化)月収120万円達成
■2020年情報発信(自動化)月収340万円達成
■2021年 年収2,000万円達成

こちらのコンテンツもよく見られています!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

管理人izuru

元美容師

美容師特有の低賃金長時間労働や人間関係に嫌気がさし退職

 

その後PC1台で起業し現在はオンラインコミュニティ運営やブログを使ったWEBマーケティング(WP構築・収益に即したレイアウト・SEO・アクセス集客)を展開中!

 

コンサルティングなどにも力を入れておりPC1台で副業からでもブログから月収10万円~70万円以上稼ぐクライアントさんを多く輩出中!

 

理念は「たった1台のPCからワンランク上の生き方をしよう!」で活動中!

 

好きなモノ→「焼き肉、お酒」

苦手なモノ→「セロリ」

 

詳しいプロフィールはこちら!

実績

2017年ブログフィリエイト

副業で月収38万円達成

 

2017年13年間の美容師人生に

終止符を打つ

 

2018年サイトM&A月収300万円達成

 

2018年情報発信 月収300万円達成

 

2018年特化型サイトアフィリエイト

(全て外注)月収60万円達成

 

2019年ブログアフィリエイト

累計収益1300万円達成

 

2019年情報発信 月収920万円達成

 

2019年情報発信(自動化)

月収120万円達成

 

2020年情報発信(自動化)

月収340万円達成

 

2021年年収2,000万円達成

【無料】月収10万円メール講座

 

まずはブログから月収10万円を稼いでいくためのインターネットビジネス初心者向けの教科書【Neo Affiliate】と月収10万円ブログメール講座を無料でプレゼントしています!

 

動画&テキストは100を超える圧倒的ボリュームで、超有料級のコンテンツだと多くのトップアフィリエイターの方に称賛されています。

 

200本限定でメール講座登録者だけに今だけ無料で受け取る事ができます。お早めに!

 

教科書を受け取りizuruと一緒に頑張る!

ブログランキング

にほんブログ村 小遣いブログ 不労所得へ

 応援ありがとうございます!