BLOG

伝えたいことそのままに

  1. HOME
  2. ブログ
  3. SEO
  4. SEO対策の重要性はGoogleのビジネスモデルを理解しよう!

SEO対策の重要性はGoogleのビジネスモデルを理解しよう!

こんにちはizuruです!

 

今回は、SEOのスキルアップの為にGoogleのビジネスモデルをしっかりと意識して理解しておかなければ、ネットビジネスからの収益やあなたのコンテンツが検索結果の圏外に飛ばされてペナルティーと言う事になってしまう可能性もありますので、今一度Googleと言う企業の信念や経営方針と言うビジネスモデルをしっかりと理解する様にしましょう。

googleのビジネスモデルや理念とは?


トレンドアフィリエイトの様なサイトを運営していくネットビジネスは、とにかく記事を上位表示される為に色んな対策や秘策を打ってライバルより自分のコンテンツが検索結果の上位に来るように考えます。

 

ここで注意しなければいけない事が「どうやってライバルより上位表示させてやろうか!」と鼻息を荒くして上位表示させる事ばかりにフォーカスしてしまう実践者の方が多いのですが、冷静になって考えないといけない事がGoogleのビジネスモデルです。

 

Googleとは、今や世界最大規模の検索エンジンを運営している企業でその他にもクラウドサービスやITを駆使してビジネスを展開している最先端の企業です。

 

そのほとんどの収益母体の8~9割が検索エンジンからの「検索連動型広告」と言われるもので、圧倒的なクオリティーと利便性が検索ユーザーから支持され今日まできたのです。

 

元々は、検索エンジンの企業として台頭していましたが現在では「Gメール」や「Googleマップ」と言った僕たちの生活に役に立つツールを無料で提供していてアメリカでのシェアは65%にも達し、いかに検索エンジンが世界中の人から利用されているのかがわかります。


ネットビジネスはGoogleのビジネスモデルを理解すれば収益に直結する


ネットビジネスなどの個人がサイトやブログを運営しているビジネスの大半が集客経路として利用している検索エンジンですが、自分の利益だけを優先してサイト運営を行い、検索ユーザーの目線に立ってないコンテンツ作りなどは広告を主な収益源としているGoogleからしてみれば好ましくないと言う事です。

 

つまり、Googleからしてみれば「Google、広告主、検索ユーザー、サイト運営者」と言う順でこれら全てがwin-winの関係にならならなければ行けないと言う事であり、これら一つでも欠けてしまうと検索ユーザーのための検索エンジンでなくなってしまうために僕たちサイト運営者がやるべきことは、検索ユーザーに有益な情報や役に立つコンテンツを作ると言う事に尽きるのです。

 

なので、検索ユーザーのためになる記事を書くと言うごく当たり前の法則が導きだされると言う訳であり、その結果Googleの検索エンジンはユーザーにとって有益な情報がたくさん出てくると言う事になり、広告主もGoogleに広告を出したがる様になるんですね。

 

つまり、僕たちがユーザーの為になる記事やコンテンツを作り続ける事によって検索エンジンはユーザーにとって有益な情報が上位表示されていき、その連鎖反応で広告主も広告をたくさん出しGoogleに収益がもたらされると言う事になるんですね。

 

結果的に「Google、広告主、検索ユーザー、サイト運営者」全ての人達がwin-winの関係になりビジネスが成り立つと言う訳です。

 

なので、SEO対策をして記事を書いて行くときは必ずこのGoogleのビジネスモデルを意識して、ユーザー目線にたったコンテンツ作りをしていきましょう。

 

PS.

より本格的にインターネットビジネスで稼いで行きたい、本業以外から収入源を確保したい、経済的余裕になってストレスとは無縁なライフスタイルを築いて行きたい、とあなたが思っていらっしゃるなら初心者でもゼロからインターネットビジネスアフィリエイトで稼いで行けるテキスト動画100本超えの超有料級教科書【NEOAffiliate】を今だけ「無料」でプレゼントしていますので、興味があれば直ぐにゲットしておいてください。

※ダウンロード者数1500名突破!今すぐ画像をクリック!

owner:izuru

1977年2月2日生まれ:42歳元美容師
美容師特有の低賃金長時間労働や人間関係に嫌気がさし退職

その後PC1台で起業し現在はオンラインコミュニティ運営やブログを使ったWEBマーケティング(WP構築・収益に即したレイアウト・SEO・アクセス増加)を展開中

 

コンサルティングなどにも力を入れており、PC1台で副業からでも月収10万円~30万円以上の実績者(店舗経営者・美容師・主婦)の方々を輩出中!

 

理念は『たった1台のPCからワンランク上の生き方をしよう!』で活動中

好きなモノ→『焼き肉、お酒』

嫌いなモノ→『セロリ』

【実績】
2016年8月アドセンスアフィリエイト副業で月収16万円達成
2017年2月アドセンスアフィリエイト副業で月収38万円達成
2017年6月13年間の美容師人生に終止符を打つ
2018年2月サイトM&A月収300万円達成
2018年3月情報発信ビジネス(プロモーション)月収300万円達成
2018年12月特化型サイトアフィリエイト(自動化)月収60万円達成
2019年2月アドセンスアフィリエイトの累計収益1200万円達成
2019年7月情報発信ビジネス(プロモーション)月収920万円達成

 

とにかくお互いがwin-winの関係になれる事に全力を尽くし、お互いが幸せになれるライフスタイルを作る事をモットーに、たった1度キリの人生であればとことん自分がやりたい事を追求しそれに向かって素直に生きる選択をしたほうが、『人間本当の意味で幸せになれる』として多くのクライアントさんと日々成長中。

 

経済的、時間的自由を得て、誰からも干渉されない我慢のない人生で仕事をしたい時はして、したくない時はしない、好きな時に寝て、好きな時に起きる、そんな自分だけのオンリーワンなライフスタイルを展開中!

 

個人が経済的、時間的自由を得て、会社などからの人間関係や時間と場所の縛りから解放され、PC1台であなたが理想とする人生を手に入れるための、始めの一歩のきっかけや考え方などを僕のメールマガジンで配信中です!

 

メルマガ登録者だけに今だけの特典で、まずはPC1台で自分のブログを立ち上げ月収10万円を稼ぐ初心者向けの教科書を無料プレゼント中ですのでお早めに手にとってみてくださいね!自由を目指し教科書とメール講座を受け取ってizuruと一緒にがんばって行きたい方はこちらをクリック!(規定数に達しましたら無料プレゼントは終了します)

こちらのコンテンツもよく見られています!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事

管理人izuru

 

元美容師

美容師特有の低賃金長時間労働や人間関係に嫌気がさし退職

 

その後PC1台で起業し現在はオンラインコミュニティ運営やブログを使ったWEBマーケティング(WP構築・収益に即したレイアウト・SEO・アクセス増加)を展開中!

 

2017年2月副業でアドセンスアフィリエイト月収38万円達成

 

2018年2月サイトM&A

月収300万円達成

 

2018年3月情報発信ビジネス

(プロモーション)月収300万円達成

 

2018年12月特化型サイトアフィリエイト(自動化)月収60万円達成

 

2019年2月アドセンスアフィリエイト

累計収益1200万円達成

 

2019年7月情報発信ビジネス

(プロモーション)月収920万円達成

 

コンサルティングなどにも力を入れておりPC1台で副業からでも月収10万円~30万円以上稼ぐクライアントさんを多く輩出中!

 

理念は「たった1台のPCからワンランク上の生き方をしよう!」で活動中!

 

好きなモノ→「焼き肉、お酒」

苦手なモノ→「セロリ」

 

⇒詳しいプロフィールはこちらです!

【無料】PC1台で月収10万円講座

PC1台で、まずはブログから月収10万円を稼いでいくためのインターネットビジネス初心者向けの教科書【Neo Affiliate】とメール講座を無料でプレゼントしています!

 

動画&テキストは優に100を超える圧倒的ボリュームで、超有料級のコンテンツだと多くのトップアフィリエイターの方に称賛されています。

 

期間限定でメルマガ登録者だけに今だけ無料で受け取る事ができます。お早めに!(規定数に達しましたら無料プレゼントは終了いたします)

 

⇒教科書を受け取り

izuruと一緒に頑張る!

実績

2017年2月アドセンスアフィリエイト副業で月収38万円達成

 

2017年6月13年間の美容師人生に終止符を打つ

 

2018年2月サイトM&A

月収300万円達成

 

2018年3月情報発信ビジネス

(プロモーション)月収300万円達成

 

2018年12月特化型サイトアフィリエイト(自動化)月収60万円達成

 

2019年2月アドセンスアフィリエイト

累計収益1200万円達成

 

2019年7月情報発信ビジネス

(プロモーション)月収920万円達成

BLOG RANKING

 

にほんブログ村 小遣いブログ 不労所得へ

 

 応援ありがとうございます!