■【2021最新】トレンドブログ終了!?今後はスーパー特化型ブログだ!60記事以下で収益化【実績公開あり】

どうもizuruです!

 

めちゃくちゃ寒いですね。

年末年始はいかがお過ごしですか?

 

ギリギリまでお仕事する方も

多いかと思いますが、

くれぐれも風邪などは

お気をつけてくださいませ。

 

さて、

最近のブログアフィリ界隈や

Googleアルゴリズムの

動向などを見ていると、

2021年からはどうも

トレンドブログなどの

芸能人ブログや雑記ブログ

終了説などが迫ってきている

んではないかと個人的には感じています。

 

感の鋭い方なら

すでにお気づきかと思いますが

2020年以降からGoogle検索エンジンの

アルゴリズムがアップデートによって

個人の芸能人記事や、

 

時事ネタなどのトレンド記事が

あまり価値がないと判断され

上位表示するのが難しくなって

きている動向です。

 

個人が書いたトレンド記事が

価値がないと言うより

今のGoogleは、

権威性や信頼性が高い

大手の上場企業のサイトを

上位表示されているわけです。

 

つまり、

これから新規ドメインで

トレンドブログを構築し

そこから記事を書き始めて

上位表示を狙う戦略は2021年からは

どうも検索アルゴリズムには合っていない

戦略と言わざるを得ません。

 

それに、

基本トレンドブログは

『記事量産型』の戦略なので、

前回のメルマガでも

お話しした

■カニバリ(記事の重複)

が非常に起きやすく

なっています。

 

2・3年前のアルゴリズムでは

そこまでGoogleのAI(人工知能)

も賢くなかったので

似たりよったりの記事が

ブログ内にあっても

影響を受けることはありませんでした。

 

しかし、

2020年以降からの

アルゴリズムのAIは全く違います!

 

Googleはネット上にある

WEBサイト内の記事をサイトマップを

辿ってアルゴリズムだけで

重複しているのか見破ることが

できるようになっています。

 

スゴい進化ですよね。。

 

このように

記事量産型のトレンドブログ

のような戦略は似たりよったりの

キーワードや記事本文になるケースが

多く見られるので、

今後はしっかりと

設計図と戦略を立ててやって行く必要が

あるのかなと思います。

 

************************

■2021年以降はスーパー特化型ブログだ!

************************

 

では、

初心者がもっとも

稼ぎやすいと長年言われてきた

トレンドブログはもう

稼げないのか?もうオワコンなのか?

 

お思いでしょうが、

トレンドブログが一概に

稼げなくなったと言うより、

 

狙うキーワードの検索結果に

上場企業サイトが多く上位表示しているので、

個人ブログがそこの市場に参入することが

難しいと言うのが本質だと思います。

 

とは言っても、

狙う全てのキーワードに

企業サイトが上位表示

しているわけではなので、

普通にズラしてライバルチェックすれば

判別はできます。

 

なので、

個人的には全く稼げない!

と言う事ではないですが、

時間と労力を掛けて記事を書いた

割には収益が低いと言う結果に

なってしまうんではないかと思っています。

 

僕がガチでやっていた

2016年~2018年ぐらいまでは

めちゃくちゃ稼げたんですけどね。。

 

まあー

これも時代の変化ですし

AIがデフォルトで当たり前のように

発達しだしたこともあると思います。

 

では、

今後ブログアフィリ界隈は

どうなるのか?と言う事ですが、

 

2021年以降から

初心者でも上位表示が可能で

収益化が期待できるジャンルは

トレンドブログでも特化型ブログ

でもありません。

 

■スーパー特化型ブログ

 

です。

 

新規ドメインからではなく、

強力な被リンクが入った

良質なオールドドメインでブログ構築

していき、

 

徹底的に仮説を立て、

ターゲットユーザーを深く狭く

絞りこむ事で、

 

60記事以下の

カニバリが起きにくい

ブログ設計にしていきます。

 

そして、

事細かくペルソナ設定をして

濃い読者さんだけを集める事で

ファン化しやすいブログを作ります。

 

60記事以下なので

ジャンルとテーマに特化した

専門的な記事しかブログ内にはなく

価値のない記事は1記事もありません。

 

これによって、

Googleからの評価も上がり

初心者さんでも上位表示しやすく、

 

かつ

オールドドメインのパワーも

借りながら

SEOに有利なブログに仕上げて

いきます。

 

ここに

ASP案件やジャンルによっては

アドセンス広告なども設置して

いけば少ない記事数でも収益化が

可能になります。

 

ASP案件によっては、

1件の成約で高単価

(5000円~1万円以上)

の案件が見込めるジャンル選定を

始めに調査し、

 

トレンドブログのような

記事量産型ではなく、

 

『少ない記事数でも収益化』

 

をコンセプトとした

ブログ構築が可能になると

見込んでいます。

 

実際に僕もテスト的に

今年の10月から

スーパー特化型ブログを構築して

コツコツ記事を入れてきました。

 

■ジャンル⇒中卒者のお悩み解決ブログ

■記事数⇒57記事

 

3ヶ月ほど経ちますが、

先月の収益とPVなどの内容です。

ASP案件なども

ちょこちょこ売れだしてきています。

グラフ的に、
PVの不安定差はまだありますね。

とは言っても、

まだ構築3ヶ月なので、

今後放置して行けば

どのように変化して行くのか

楽しみです。

 

このように、

今後は初心者さんでも

上位表示しやすい市場を選び

 

読者さんの悩みや

お役立ち系のジャンルに絞った

スーパー特化型ブログを構築して行き

記事量産型ではなく

サイト量産型で少ない記事数でも

専門性の高いユーザーファーストの

ブログ構築のほうが、

 

2021年以降からの

Googleアルゴリズムを

考慮すれば、

 

突然のアップデートでも

生き残れる長期的な資産ブログに

なっていくと思います。

 

それに、

1サイトに200記事300記事

入れているサイトより

60記事以下のサイトで収益化し

複数資産サイトを構築しているほうが

確実にリスクヘッジになりますしね。

 

と言うわけで、

今後ブログアフィリは

まだまだ工夫次第で稼げる

ビジネスモデルなので、

 

いつまでも

古いノウハウで稼げない

スパイラルにハマるより、

 

今のGoogleの動向や

今の戦略ロジック

をちゃんと把握して実践して行けば

個人でも十分月収10万~30万は

稼げるようになるので、

ぜひ来年は意識してやっていきましょう。

 

詳しい詳細は

こちらの動画で解説していますので

興味があればご覧ください。

それでは今回は
この辺で。

 

izuru