BLOG

伝えたいことそのままに

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 美容師関連
  4. 雇われ美容師で年収600万円稼ぎたい?残業代なし有給なし実態を見たほうがいい件!

雇われ美容師で年収600万円稼ぎたい?残業代なし有給なし実態を見たほうがいい件!

izuru
izuru
どうも。元社畜美容師のizuruです!

今回は雇われ美容師が年収600万円稼ぐ事は可能なのか?残業代なし、有給なしの美容師の実態と言うものを見ていきたいと思います。

雇われ美容師の年収や月収って年々減少傾向にあり、そもそも業界自体が残業代や有給などのシステムがないので、本当に厳しい世界になっていますね。

しかも、毎年美容師になりたいと思う人がこれまた減少してきていますし、まあ~その理由は言うまでも無いですが、特に雇われの立場であれば尚更だと思います。

今回はそんな美容師の実態についてお話していきたいと思います。

雇われ美容師で年収600万円稼ぎたい?まず実態を知れ!


まず、結論からして雇われの美容師が年収600万円稼ごうと思えば、99%不可能だと思っておいたほうがいいでしょう。

ではなぜ100%ではないのかと言うと、例外があります。

それは、完全歩合制の面貸しサロンで最低でも自分の指名客を300人以上は持っていて、一日の利益が確実に2万円以上ある美容師であれば年収600万円は可能です。

◆内訳=週一日休み(25日勤務、一日の利益(売上ではない)が2万円以上、20000円×25日=50万円、50万円×12ヶ月=年収600万円)

でも、こんな雇われ美容師って日本にどれだけいると思いますか?

って言うか、自分の指名客が最低でも300人以上いたら、すでに雇われではなく独立して店やっていますよね?^^:

まあ~そんな感じで一応例外もあるので、100%にしなかったんですが、ほとんどの雇われ美容師は固定給とか月給制で生計を立てていますので、年収600万なんて数字は夢のまた夢なんですね。

しかもその実態は、そもそも毎月の給料が圧倒的に低い、福利厚生もほぼほぼない、残業代なんて夢物語、有給休暇なんてあり得ない、こんな実態で世の中の美容師さんたちは毎日ライバル店としのぎを削って現場で戦っているんですね。

雇われの身であれば、そこまでライバル店がどうとかこうとかは気にしないと思いますが、経営者は大変ですよね。

一歩外に出たら、軒並み美容室だらけですからね。

でも、なぜ僕がいつも思う事なんですがそんな実態の中でも美容師を続けているのか?

これが最大の焦点だと思いますが、僕が思うに美容師って技術職ですから昔ながらの職人気質の人がほとんどなんですね。

なので、そこからプライドもあるだろうし、今の美容師以外の仕事なんて全くできないと始めから固定概念を持って決めつけているんですね。

でも、潜在意識の中では「毎月の給料が低い」「労働時間が長い」「休みが週一しかなく自分の時間が全くない」と思っているわけです。

 

そこで、「私はこんなに頑張っているのにお店は賃金を上げない!」「なんでアイツより仕事をしているのに給料が同じなんだ!?」ってなり、不平不満が生じて人間関係も悪化していくわけですね。

これって典型的なパターンです。。

でも、普通に考えてもらいたいんですが自分の年収を今すぐに上げたいと思っているのであれば、そもそもなぜ美容師なんかやっているのか?と言う事です。

先程もあったように、雇われの身分では美容師なんていいとこスタイリストでさえ月収25万ほどです。

手取りであれば、そこから更に税金やら保険やら引かれれば22~23万ほどです。

でもこれって、お店がいけないと思いますか?

これって自分の能力が足りないからだと思いますか?

違いますよね?

要は、仕組み上、どう考えても雇われの身分であれば年収を上げる事など限界がありますし、年収600万なんて残りの1%にならない限り不可能に近いわけです。

まず、そこに気付くべきなのです。

そもそもあなたは何を目指しているんですか?


これは、あなたが今後何を目指しているのか?どこを目指しているのかによって、到達する世界が全く変わります。

何故なら、目指すべき方向にベクトルを向けないと行動パターンや毎日のやることが変わってくるからです。

これはもちろん年収を上げると言う事だけではない話ですが、自分の将来がどうなっていたいのか?によって行動パターンの原理原則が明確になるからです。

例えば、あなたが年収600万円稼ぎたいと思われているなら、そもそも本当に年収600万円稼いでいる自分をイメージできているか?と思う事を明確にする必要があります。

これは、アカの他人や人がそう導いてくれるものでは決してありませんからね。

本当に年収600万円稼いで、今より豊かな暮らしがしたいとイメージして、そもそも今の雇われの身分でそれが可能なのか?

はたまた副業でもして本業以外から収入を得る事も視野に入れる事も重要ではないか?と言う事を最低でも計画を立てて実行する事が大事です。

思い描いているだけでは、何も変わりませんし可能性のあるものに貪欲にチャレンジするマインドセットを持つ事が、今まで見たこともない世界が見れるようになるのです。

頑張れば頑張るほど損をするのが雇われ美容師の実態


これは、勤めているお店の経営方針やオーナーの考え方によって大きく左右される要因でもあります。

ほとんどの美容室の雇用形態はほぼ毎月決まった給料を労働者に手渡すスタイルで、言わば固定給性が大半です。

しかしながら、今の形態は完全歩合制などの業務委託や面貸しなども台頭してきており、昔と比べると美容師としての働き方に大きなジャンルが入った感じでもあります。

そうは言っても、今の時代も美容師の平均年収はそんな昔と大差はなく、未だに年収300万ほどですので相当生活が厳しい実態だと思います。

しかも、この世界は頑張れば頑張るだけ稼げるとかそんな環境でもありませんよね?

固定給であれば、すでに毎月の収入は決まっていますからどんなに頑張っても限界があります。

歩合性の業務委託や面貸しでも、結局オーナーが人材募集した美容師を箱(現場)の中に入れて売上を上げる戦略を取るので、現場で働いている美容師はお客さんの取り合いになり稼げる環境ではないのが実態ではないでしょうか?

なので、どちらにしても雇われの身分では構造上システムがすべて経営者やオーナーに搾取される構図になっているわけです。

先程も言いましたが、年収600万稼ぐには単価ごとに細かいシュミレーションをして見ると、

■出勤=25日、毎月50万円以上の利益が必要で1日最低でも2万円以上の売上が必要。

客単価=10000円、1日=2人

客単価=5000円、1日=4人

客単価=3000円、1日=7人

客単価=1000円、1日=20人

どうでしょうか?

普通の雇われ美容師が、経費などを差し引かずにここまでの数字の達成が可能でしょうか?

例外的に、東京の超有名サロンで勤務する超有名美容師であれば年収1000万近く稼いでいると思いますが、それでもオーナーとしての身分だったりして、経費を差し引いた数字です。

普通の雇われ美容師が、年収600万円稼ごうと思えばそこからオーナーの取り分がほとんどですので、実際に手取りで支給される賃金はごくわずかと言うのが実態なんですね。

要は、美容師が自分の力でお金を稼ぐには自分が広告塔になってブランドを強化するしかないのが現実ではないでしょうか。

ほとんどの多くの美容師がそんなライバルだらけのレッドオーシャンの世界に足を踏み入れて戦っている現実に、1人の美容師がお金を稼ぐ事は、それほどいばらの道でもあり困難なことなんです。

しかし、美容師と言うビジネスモデルにもサラリーマンの様な働き方があるのも現実です。

大手安売りチェーン店や、1000円カットのような形態では、夫婦がスタイリストのケースでは共働きすれば月に50万ぐらいは稼げますので、そんな働きかたをしている夫婦も存在しているのは事実です。

ただ、ここまでくると美容師と言うよりはサラリーマンに近い形態の働きかたなので、否定するつもりはありませんが、ただ目の前の顧客をこなすだけの毎日で、刺激もないし、なんの変哲も無い人生になってしまう可能性も無きにしもあらずです。

とにかく、雇われ美容師としての働き方は頑張れば頑張るだけ労働力が消費していくだけで肝心な収入に直結しているかと言えばそうではないのが実態です。

もしあなたが、多くの収入や自分の自由な時間を得て、人生を彩りたいと思っているなら今までの働きかたをゆっくり見直す事も視野に入れてみてはどうでしょうか。

PS.

izuru
izuru

副業からでもブログサイトを立ち上げ、アフィリエイトで収益化をしていきたい方は僕が無料でメール配信している『月収10万円アフィリエイト講座』にて詳しく収益化までの道のりを解説しております。

さらに、今だけの数量限定で資産ブログで稼ぐ初心者向けのテクニカルマニュアルを無料でプレゼントしておりますので、興味があれば今すぐにゲットしておいてください^^(100本を超える動画収録の圧倒的コンテンツ量です!)

■izuru:1977年2月2日生まれ:45歳元美容師

美容師特有の低賃金長時間労働や人間関係に嫌気がさし退職。

その後PC1台で起業し、現在はオンラインコミュニティ運営やブログを使ったWEBマーケティング(WP構築・収益に即したレイアウト・SEO・アクセス集客)を展開中。

コンサルティングなどにも力を入れており、PC1台からでも月収10万円~70万円以上の実績者(主婦・会社員・美容師・フリーランス)の方々を輩出中!

理念は『たった1台のPCからワンランク上の生き方をしよう!』で活動中。

好きなモノ→『焼き肉、お酒』

嫌いなモノ→『セロリ』

【実績】
■2016年ブログアフィリエイト副業で月収16万円達成
■2017年ブログアフィリエイト副業で月収38万円達成
■2017年13年間の美容師人生に終止符を打つ
■2018年サイトM&A月収300万円達成
■2018年情報発信 月収300万円達成
■2018年特化型サイトアフィリエイト月収60万円達成
■2019年ブログアフィリエイト累計収益1,300万円達成
■2019年情報発信 月収920万円達成
■2019年情報発信(自動化)月収120万円達成
■2020年情報発信(自動化)月収340万円達成
■2021年 年収2,000万円達成

こちらのコンテンツもよく見られています!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

管理人izuru

元美容師

美容師特有の低賃金長時間労働や人間関係に嫌気がさし退職

 

その後PC1台で起業し現在はオンラインコミュニティ運営やブログを使ったWEBマーケティング(WP構築・収益に即したレイアウト・SEO・アクセス集客)を展開中!

 

コンサルティングなどにも力を入れておりPC1台で副業からでもブログから月収10万円~70万円以上稼ぐクライアントさんを多く輩出中!

 

理念は「たった1台のPCからワンランク上の生き方をしよう!」で活動中!

 

好きなモノ→「焼き肉、お酒」

苦手なモノ→「セロリ」

 

詳しいプロフィールはこちら!

実績

2017年ブログフィリエイト

副業で月収38万円達成

 

2017年13年間の美容師人生に

終止符を打つ

 

2018年サイトM&A月収300万円達成

 

2018年情報発信 月収300万円達成

 

2018年特化型サイトアフィリエイト

(全て外注)月収60万円達成

 

2019年ブログアフィリエイト

累計収益1300万円達成

 

2019年情報発信 月収920万円達成

 

2019年情報発信(自動化)

月収120万円達成

 

2020年情報発信(自動化)

月収340万円達成

 

2021年年収2,000万円達成

【無料】月収10万円メール講座

 

まずはブログから月収10万円を稼いでいくためのインターネットビジネス初心者向けの教科書【Neo Affiliate】と月収10万円ブログメール講座を無料でプレゼントしています!

 

動画&テキストは100を超える圧倒的ボリュームで、超有料級のコンテンツだと多くのトップアフィリエイターの方に称賛されています。

 

200本限定でメール講座登録者だけに今だけ無料で受け取る事ができます。お早めに!

 

教科書を受け取りizuruと一緒に頑張る!

ブログランキング

にほんブログ村 小遣いブログ 不労所得へ

 応援ありがとうございます!