BLOG

伝えたいことそのままに

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 美容師関連
  4. 理容師と美容師どっちがいい?どっちも底辺だしダブルライセンスなど論外!

理容師と美容師どっちがいい?どっちも底辺だしダブルライセンスなど論外!

izuru
izuru
どうも元社畜美容師のizuruです!

今回は理容師と美容師はどっちがいい?と言う定義で見ていきたいと思います。

理容師と美容師のダブルライセンス(資格)を取って人生のプランを考えている人も多いと思いますが、資格を取ったからと言って理容師や美容師の経済的不自由はあまり変わりません。

一見、2つの国家資格を取ったので今後の人生に有利になると考えている人がかなり多いんですが、そのほとんどが現場では役に立たないことが多いです。その背景には、理容師法や美容師法の改正にしたがって「意味がない」と言う事になってしまっています。

法が改正して、同じ店舗内で理容室や美容室を行う事が可能になりましたが、ここで勘違いしてしまう事がこの2つの資格を持っている人が同じ店舗内でそれぞれ理容業や美容業などを行えることとは違うと言うことですね。

これには大きな落とし穴が存在しています。

理容師と美容師の資格を持っていても現状は全く無意味


多くの理容師美容師の人たちが、2つの資格を取ればそれぞれの業務ができると言う風に認識していますが、これはそもそも現場(店舗)で業務ができて初めて成立することですよね?

でも、現状は全くそうではなく現在の法律では現場で働く従業員全員が2つの資格を取得しておく必要があると言うことです。

つまり、1人経営の店舗であればそのオーナーが2つの資格を持っていれば問題ありませんが、2人以上のスタッフを抱える店舗であれば、その時点で従業員にも同じ条件が課せられると言うものです。

これでは、スタッフにも2つの資格を求められるわけですから相当なハードルになってしまいます。

まあ、日本の法律自体あまり無意味なものが多いですが、この業界は特に理容師免許や美容師免許の資格を取っても現場で活用する技術はほとんどないですからね。

どこの誰が今の時代の美容室に、フィンガーウエーブやブラントに切られたパッツンボブを好むのでしょうか?

こんな課題を今の時代でも実施している美容師免許すら疑ってしまいます。(理容師免許も同じですよね)

つまりは、せっかく時間とお金を投資して2つの資格を取ったにもかかわらず、それが現場で活かしきれないとなると全くの無意味です。無意味どころか、それにかけた時間を無駄にするだけです。

もはや、理容師免許や美容師免許を2つ同時に取る価値などなく、逆にいわゆる「資格」と言うものに惑わされないほうがいいですね。資格を持っていても、収入が上がるわけでもないですし、有利になるなんて発想ははっきり言って「幻想」に過ぎないです。

理容師と美容師はどっちがいい?どっちも底辺だよ!


これから理容師や美容師を目指す人がよく意識する定義だと思いますが、はっきり言って理容師と美容師はどっちがいい?と言うよりもどっちも底辺だと思います。これが僕の答えです。

そもそも比べるものではなくて、この2つのどちらかをビジネスとして選んだ時点でほぼ間違いなく人生の底辺に進みます。

もう言わなくてもわかりますよね?

はい。答えは「低賃金長時間労働」だからです。

しかも、業界的にずっ~~~とこれらの事が問題視されてきているのに、一向に改善されてきていません。もう下手すれば、20年前ぐらいからずっと言い続けられてきていますので、今後も改善の余地はないと思います。

まあ、これらが改善しない一番の要因は店舗経営者やオーナーが利益を従業員に還元せず、ただひたすら自己満の世界に没頭しているからですね。それと、儲かった利益はひたすらホットペッパーなどの広告費に投下しては、新規客に安売りして従業員の労働力を圧迫すると言うスパイラルを繰り返しています。

これでは従業員も、ただ数字を追っかけるだけの業務を繰り返し自分が思い描いていた将来像とはあまりにもかけ離れた人生を送ることになります。

この業界ほど新規開業や、廃業を繰り返している業界はありません。雇われた理容師や美容師でいる限り、経済的な自由やお金に困る事のない人生を送る事はほぼ不可能です。

所詮、雇われでは経営者の利益のために永遠と労働力を捧げることになり、それらはすべて広告費や設備投資に使われていると言うことに早く気付くべきだと思います。

理容師や美容師の将来像をちゃんとイメージしていますか!?


今現在、この業界の水準を見てみると理容室は減り続けて、美容室は圧倒的に増え続けています。

これは何を意味するかはおわかりですよね。

20年前や30年前と違い、ユーザーの価値観やニーズが変化したため男性でも美容室に行く時代になりました。これにより、この先もどんどん理容室の価値や需要が変化していき本来のコテコテの散髪屋と言うイメージから美容室よりのユニセックス的なイメージの理容室が進出してくる傾向が予想されます。

このニーズから考えられるものは今後、より美容室と言うイメージ色の強い店舗が増えてくると思いますし、それによって競争も激化していくのは間違いないと思います。

と言うところの概念から見ていけば、経営者側はさらに店舗数を増やして利益拡大を目論んでくるわけです。

となれば、当然一番犠牲を払うのはスタッフ、つまり従業員です。これだけ競争が激しい世界ですから、生き残るにはとにかく利益を上げ続けなければなりません。

そのためには、店舗展開や広告費に資金を投資してトライ&エラーを繰り返して行く必要があります。

それらの資金を確保しながら、店舗経営をしていかないといけませんから、当然一番削減する項目には従業員の給料となり、雇われが一番犠牲を払います。

今現在の理容師や美容室の平均年収はと言うと、約280万円です。

 

ヤバい次元は通り超えて生きて行けるか疑うレベルですよね?

 

300万にも届いていません。ここから、生活費として家賃や食費、光熱費や娯楽費、通信費(スマホ)などの必要経費を差し引いたら、あなたの懐には一体いくらのお金が年間で残るでしょうか?

一般サラリーマンの平均年収が約400万ですから、比べ物にならないレベルです。こんな底辺の人生を送るかもしれないのに、まだあなたはこの仕事をやり続けますか?

 

もしここで明確に「YES」と答えたのであれば、はっきり言ってアホです。

 

「今は雇われだが自分で店を持つから大丈夫だ!」なんて思っていたら、とんでもない間違いです。

むしろ、独立したほうがこれからの業界的に厳しいと断言できます。実際に、僕のコンサル生でも美容室経営者の方が多くいますが、皆口を揃えて「経営がシンドイ」「これからの時代はネットを駆使しないと生き残れない」と口を揃えて言っています。

理容師や美容師が低賃金長時間労働と言われているのは、下積み時代のアシスタント時代が長いからと言うことをよく聞きますが、スタイリストになった時点でもその環境はほとんど変わりません。

収入面でも、はっきり言って16万円から25万円ほどになるぐらいですし、長時間拘束もスタイリストになったからと行って早く帰れるわけがありません。

終いには、週1日の貴重な休みの日でも講習会やセミナーなどに駆り出されては、全く自分の時間も持てない。こんな人生の何が楽しいんでしょうか?

理容師や美容師として、「大きな夢を持て!」とはよく言われたものですが、こんな環境で夢など持てますか?

もし、あなたが理容師や美容師としてこんな環境下で毎日を送っているのであれば、今一度自分の人生とは何なのか?と言う原点に返って意識されてみてはいかがでしょうか?

PS.

izuru
izuru

副業からでもブログサイトを立ち上げ、アフィリエイトで収益化をしていきたい方は僕が無料でメール配信している『月収10万円アフィリエイト講座』にて詳しく収益化までの道のりを解説しております。

さらに、今だけの数量限定で資産ブログで稼ぐ初心者向けのテクニカルマニュアルを無料でプレゼントしておりますので、興味があれば今すぐにゲットしておいてください^^(100本を超える動画収録の圧倒的コンテンツ量です!)

■izuru:1977年2月2日生まれ:45歳元美容師

美容師特有の低賃金長時間労働や人間関係に嫌気がさし退職。

その後PC1台で起業し、現在はオンラインコミュニティ運営やブログを使ったWEBマーケティング(WP構築・収益に即したレイアウト・SEO・アクセス集客)を展開中。

コンサルティングなどにも力を入れており、PC1台からでも月収10万円~70万円以上の実績者(主婦・会社員・美容師・フリーランス)の方々を輩出中!

理念は『たった1台のPCからワンランク上の生き方をしよう!』で活動中。

好きなモノ→『焼き肉、お酒』

嫌いなモノ→『セロリ』

【実績】
■2016年ブログアフィリエイト副業で月収16万円達成
■2017年ブログアフィリエイト副業で月収38万円達成
■2017年13年間の美容師人生に終止符を打つ
■2018年サイトM&A月収300万円達成
■2018年情報発信 月収300万円達成
■2018年特化型サイトアフィリエイト月収60万円達成
■2019年ブログアフィリエイト累計収益1,300万円達成
■2019年情報発信 月収920万円達成
■2019年情報発信(自動化)月収120万円達成
■2020年情報発信(自動化)月収340万円達成
■2021年 年収2,000万円達成

こちらのコンテンツもよく見られています!

  • コメント ( 2 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. ru.

    そうですよね
    やっぱりやめます
    ありがとうございます

    • iz5222

      コメントありがとうございます。
      美容師も理容師も雇われのままでは
      今後厳しいですよね。
      コロナ禍ですし。
      がんばってくださいね。

管理人izuru

元美容師

美容師特有の低賃金長時間労働や人間関係に嫌気がさし退職

 

その後PC1台で起業し現在はオンラインコミュニティ運営やブログを使ったWEBマーケティング(WP構築・収益に即したレイアウト・SEO・アクセス集客)を展開中!

 

コンサルティングなどにも力を入れておりPC1台で副業からでもブログから月収10万円~70万円以上稼ぐクライアントさんを多く輩出中!

 

理念は「たった1台のPCからワンランク上の生き方をしよう!」で活動中!

 

好きなモノ→「焼き肉、お酒」

苦手なモノ→「セロリ」

 

詳しいプロフィールはこちら!

実績

2017年ブログフィリエイト

副業で月収38万円達成

 

2017年13年間の美容師人生に

終止符を打つ

 

2018年サイトM&A月収300万円達成

 

2018年情報発信 月収300万円達成

 

2018年特化型サイトアフィリエイト

(全て外注)月収60万円達成

 

2019年ブログアフィリエイト

累計収益1300万円達成

 

2019年情報発信 月収920万円達成

 

2019年情報発信(自動化)

月収120万円達成

 

2020年情報発信(自動化)

月収340万円達成

 

2021年年収2,000万円達成

【無料】月収10万円メール講座

 

まずはブログから月収10万円を稼いでいくためのインターネットビジネス初心者向けの教科書【Neo Affiliate】と月収10万円ブログメール講座を無料でプレゼントしています!

 

動画&テキストは100を超える圧倒的ボリュームで、超有料級のコンテンツだと多くのトップアフィリエイターの方に称賛されています。

 

200本限定でメール講座登録者だけに今だけ無料で受け取る事ができます。お早めに!

 

教科書を受け取りizuruと一緒に頑張る!

ブログランキング

にほんブログ村 小遣いブログ 不労所得へ

 応援ありがとうございます!