何も行動しないでネットで稼ぎたいと思っている人は相当痛い!

どうも。中卒で元社畜美容師のizuruです!

 

今回は何も行動に移そうとしない人がネットビジネスやアフィリエイトで稼ぎたいと思っている時点でそれはかなり痛い考え方だと言う事を解説していきたいと思います。

 

別にネットビジネスだけではなく、普通のリアルビジネスでも言えることですがそもそも何もしなければ何も得るものもありませんし、稼げるはずもありません。

 

人間何も行動に移そうとしなければ、そこからは1ミリも身につくものは存在しないんですよね。

 

こんな考えなくても理解できる事が、世の中の多くの大人が理解できずにいる世の中です。

 

よく多くの人が「副業で稼ぎたい」とか「ネットで好きな時間に収入を増やしたい」とか色んな事を言いますが、それは行動に移して、本業以外からの時間をちゃんと確保した上での前提の話です。

 

それに費やす時間も確保できていない、そもそも本業から帰ってきたら疲れて何もやる気が起らないでは全くもってナンセンスでしょう。

 

まずは、稼げる環境を整えるための行動喚起がとても重要なのです。

そもそもなぜ副業やネットで稼ぎたいと思ったのか?


 

ことの発端と言うか、まずあなたが副業やネットで稼ぎたいと思われた事は何でしょうか?

 

それはズバリ、「今の収入が低いから少しでも収入を上げて豊かな生活がしたい」と思われたからではないでしょうか?

 

て言うか、これ以外ないですよね?

 

ではなぜ、収入が低いのでしょうか?

 

なぜ貧乏なのでしょうか?

 

「貧乏ヒマなし」とはよく言ったものですが、「お金がない」もしくは、「働いても給料が上がらない」とかは決まった定義はもちろんないですが、これに当てはまった事が「ワーキングプア」と言う事でしょう。

 

ワーキングプアとは、「働けど働けど貧しい」と言う事です。

 

日本はまだ先進国ですから、そこまでの影響はないにしても貧困国などに行くとマンホールの下で生活しているストリートチルドレンや、明日の食べ物も確保できないほどの貧しい国が実際に存在します。(バングラデシュやモンゴルなど)

 

このような国々で生活している人達は、食べることさえ困難な状況下で生活している訳ですので、嫌でも行動に移さないと餓死してしまうほどです。

 

我々はこのような状況下で生活したことなどない民族ですから、ちょっと自分の収入が少なかったら副業でもして稼げたらイイかなとか、自宅にいながらPC1台でネットから稼げたらイイかなとか安易な気持ちでいる人が圧倒的多数だと言う事です。

 

そして、いざやってみたら全然自分のイメージと違っていた、あるいは思っていた以上にしんどかったとか色んなできない理由を並べます。

 

普通に考えてみてもらいたいんですが、貧困国の人たちは副業をしたくてもそもそも仕事自体がないとかネットで稼ぎたいと思っていてもネット回線すらない環境な訳ですから、いかに我々のような環境で生活ができるかと言う事が恵まれた環境下にいる事なのかと言う事です。

 

今現在の自分の収入が低い人は、そこから何とか収入を上げて個人が稼げるようになるには本業以外から副業で稼ぐか本業のサラリーマンを辞めて自分でビジネスを立ち上げ起業するかの2択しかありません。

 

殆どのサラリーマンが、起業はリスクがあるからと言って副業を選択します。

 

しかし、この副業でさえも「本業で時間がない」とか「今日はモチベーションが下がって疲れた」からと言って行動すら移そうともしない人が殆どです。

 

これではどう考えても、自分の収入は低いままです。

 

当たり前ですよね。

 

※関連記事

⇒時代遅れの価値観や考え方は100%貧乏になるから今すぐ捨てろ!


人はあなたの収入を増やしてはくれないことに気付くべき!


当たり前の事ですが、他人はあなたの収入や年収を増やしてはくれません。

 

これは身内でも言える事です。

 

別に嫁さんや旦那さんがあなたの収入を増やしてくれますか?

 

子供や親戚があなたの収入を増やしてくれますか?

 

つまり、自分の身内でもあなたの収入を増やすことなんてとても無理な話なんです。

 

 

自分の収入は自分で上げるしかありません。

 

 

そのためには、自らが行動に移して何事にも貪欲にチャレンジしていかないと可能性は生まれません。

 

そして、少しでも可能性を感じたならばドンドン自己投資をしていく思考が絶対に必須なのです。

 

これが副業でもネットビジネスでも成功できる人の思考なのです。

 

逆に、成功できない人の共通点は自己投資もしないでただひたすら無料などの情報などにこだわり続け、誰かが収入を上げてくれるだろうと人に依存した思考が基本としてある訳です。

 

つまりは、自分以外の人からのサポートを待っているだけの行動意識の低い人では永遠にワーキングプアから抜け出す事はできませんし、現状維持の苦しいライフスタイルがこのまま続くだけです。

 

「いや、オレは違う」「もうちょっとしたら必ず給料は上がる」と本気で思っていたら、それはとんでもない勘違いです。

 

そもそも、今現在の収入が低い訳ですから何か変化をしないと現状は一向に変わらない訳です。

 

それを自分に言い聞かせ、自分に嘘をついてまで会社の給料を信じているならそれはそれで否定はしません。

 

もしあなたがこの先、数年後数十年後と今の収入が上がって生活が楽になったとか人生豊かに生きれるようになったと明確に答えられるんであればこのままの現状維持でいてください。

 

しかし、10年後20年後と今となんら変わらない収入だろうなと明確にイメージできているなら、今すぐにそれを変える行動に移すべきです。

 

チャンスは自分から掴みに行かないと、待っていても一生やって来ません。

 

やって来ないどころか、自らが行動に移そうとしないでいたらあっという間に人生が気付いたら終わってしまいます。

 

そうならないためには、「人生=時間」と言う事を念頭に置いて1日でも早く生活を軌道に乗せるための行動を起こして欲しいと思います。

 

※関連記事

⇒本業や給料以外から収入を確保せよ!今の収入がアナタの価値です


【お金がすべてではない】とか言っている人はバカです


確かに世間体の常識論で見たら、「お金がすべてではない」と言う言葉は一見正当化されるかもしれません。

 

ただ、それは本当にお金を稼いだ事がない人、もしくは今までの過去で自分の力で会社に雇われずにお金を稼いだ事がない人達だろうと僕は思っています。

 

自分でビジネスをやって起業している人や、自分の力だけでお金を稼いでいる人たちは絶対にこんな事は言いません。

 

 

なぜなら、「お金がすべて」だからです。

 

 

これは別に、お金があれば何でもできるし社会地位やステータスが高くなるからとかそんなレベルの低いお話しをしているのではなく、お金とは「価値と価値の交換」と言う位置づけがあるからです。

 

自分でビジネスをやっている人達は100%この思考があります。

 

人に価値を提供することによって、その人の悩みや問題を解決する事ができる訳ですから、その対価としてお金を頂く。

 

これがビジネスの原理原則としてあるならば、決して「お金がすべてではない」と言う言葉は出て来ないはずだと思います。

 

結局、「お金がすべてではない」と言っている人ほど、人に何も価値を提供していない何よりの証拠でもあり、自分の収入も低い訳です。

 

確かに、お金がないよりはあった方が少しでも幸せな人生が送れるし、何不自由なくライフスタイルが送れるでしょう。

 

しかし、本質はそこではなく人に価値を提供することによって社会貢献をしている事にもなりますし、多くの悩みや問題を抱えている人達は世の中にはたくさん存在するので、そんな人達のために商品やサービスを提供することによって対価が発生するのです。

 

つまりはそれが、お金だと言うことです。

 

結論から言えば、お金を稼ぐ事や儲ける事は人々の悩みを解決することであり結果的に社会貢献をしていることになる訳です。

 

なので、まずは「稼ぐ事」「儲ける事」はとても重要な事ですし、稼げないと自分のしたい事もできません。

 

「お金がすべてはない」と言っている人ほど、自分が稼げていないのでビジネスで成功している人達からすれば、ただの嫉妬心や妬みに捉えられてしまいます。

 

自分が本気で今の収入を上げて生活を変えたいと思っているなら、「お金がすべてではない」など1ミリも思わないで欲しいと思います。

 

是非、人に対して価値を提供できる側になって欲しいと思います。

 

 

PS,

僕も13年間いろんな形態の美容室で働いて来ましたが、やはり低賃金や長時間労働に嫌気が差して美容師を辞めました。

 

今の時代は個人でも自分1人で稼げる力を身に付ければ、圧倒的に自由で豊かに生活ができますしストレスとは無縁なライフスタイルを築く事もできます。

 

今現在の僕の生活はまさにそんな感じで、美容師を辞めてからと言うものPC1台で起業して自分の好きな時間に起きて自分の好きな時間に寝ると言った誰にも干渉される事のない生活基盤を築く事ができました。

 

もしあなたが僕のような自分1人でも稼ぐ力を身に付け、自分の好きな事だけをして生きて行きたいと思われるんでしたら、今なら無料でPC1台で稼いで行ける教科書をプレゼントしていますので、ご興味があれば下記をクリックして今すぐ手に取ってみて下さい。

今すぐ画像をクリック!

Related Posts

Related Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください