今後の美容師はオカマやオネエとおナベが流行る!!

どうも。元社畜美容師のizuruです!

 

今回は「今後流行る美容師」について語って行きたいと思います。

 

僕的にこれから流行る美容師はズバリ「オカマ」や「オネエ」、「おナベ」ではないかと思っています。

 

別にこれはウケを狙って言っているわけではありませんよ(笑)

 

だって、日本にはバカほど美容室が乱立していて大抵のお店が普通にスタッフとして美容師がいる感じですよね?

 

でもこれって至って普通なんです。

 

その「普通」って一番最悪だと思います。

 

別にお客さんはその「普通」など全く求めていないと思います。

 

今では、メディアでもマツコとかミッツとかはるな愛がなぜ人気があるのかと言えば、それはやはりパッと見の「インパクト」ですし実際コミュニケーションを取ればそのインパクト通りに面白い。

 

要は、人間て外的要因だけで判断しがちですが実は心の奥底では「インパクト」がある人間に興味を持ち、実際に会話とか仕草で心を奪われる性質があります。

 

つまり、外見では「キモい」とか「ウザい」と思っていても心の中では「興味がある」「なぜか見てしまう」「なぜか引き寄せられてしまう」と言ったゲスな部分があるのです。

 

飽和状態で常に隣のライバルと激戦を繰り広げている美容師業界では、この様なインパクトがありなおかつ面白くて心が奪われる仕掛けが今後絶対に必要です。

これからの美容師はオカマやオネエみたいな奴が流行る!


まあ、美容師業界ってこの手の人が元々多いと思いますが今後はますますその需要が大事なんじゃないかなと思います。

 

極端に言えば、外見は美川憲一のような美男子がいきなり担当してくれたらパッと見のインパクトと仕草で女性客は引き込まれて行くと思います。

 

ましてや、年配のおばちゃん客などはそんな個性が強い美男子の美容師を比較的好む傾向がありますのでますます支持されて行くでしょう。

 

大抵のオカマやオネエって性格も優しいし、何しろ会話していてもクネクネして面白い訳です。

 

宝塚の男装女子や、女装男子役のトップスターが支持されるのはこの原理と同じですね。

 

もう今どき、「イケメン美容師」などどこにも溢れていますし、ありふれています。

 

そんな要素を頼りに美容室を探している顧客などかなりの少数派ですし、仮にイケメン美容師にやって貰いたいと言う顧客は次々と店を変えては自分好みの美容師を探し続ける旅に出るのです。

 

そんな顧客はリピートなどにはならないし、ましてやそんな顧客に振り回されていては本末転倒です。

 

なので、すでにイケメン美容師がいるサロンなど腐る程ある訳ですからこれからはよりターゲットを絞った心優しいオカマやオネエなどが支持されて行くと思います。

 

実際にツイッターなどにも、

 

とツイートされていますし、今ではオカマ美容師は人気すぎて予約が取れない程になっています。

 

もちろん技術や接客スキルがあっての前提でお話ししていますから、メディアでも古株と言えば美容研究家のikkoなども未だに支持され続けるのは女性よりもむしろ美意識が高いですし、ちゃんと日頃のスキンケアなどを発信して世の女性に対して価値を提供しているからです。

 

オカマやオネエはこの辺の発信力や情報力が普通のなんの変哲もないイケメン美容師と比べるとダントツに突出していますから、そのへんも女性客から支持される要因になるのです。

 

つまりは、今後の美容師業界はタダのイケメンではもう通用しない時代に入っていますし、女性客に対してビックリさせるような仕掛けやコンセプトがないと全く差別化にならないのでそんな美容師はいずれ廃れて行くでしょう。

 

※関連記事

⇒日本の雇われ美容師はお金について考えるべき!働き方を見直そう!


オカマやオネエだけではなくおナベも流行るのか?


冒頭でも言いましたが、業界的には確かに美容師ってオカマみたいな色白で痩せ型の男性が多いのでそう見られる傾向があります。

 

ただ最近の業界では、髭面でロン毛や無精髭などの男性美容師も多いので体育会系の一面もありオカマみたいに心優しい性格でとっつきやすい男性美容師はあまりいないですね。

 

僕もお客として色んな美容室に行きますが、大抵の場合は上から目線で中にはいきなりタメ口で接してくるアホ美容師もいます。

 

やはりその点、オカマやオネエはソフトな感じですししゃべっていてもなんせ面白いから、憎めないと言うかいつの間にか吸い寄せられている自分がいるんですね。

 

僕が勤めていたお店にもオカマ美容師の先輩がいたので(笑)

 

では、その逆の「おナベ」はどうなのかと言うことですが、おナベの場合も女性客から人気が出ると思います。

 

このケースはオカマみたいに「面白い」「美意識が女性より高い」「インパクトがある」と言った要素とは違い「カッコイイ」「憧れる」と言った要素が強いと思います。

 

おナベとは女性が男性チックに振る舞うことですから、女性客からしたら同じ性とは思えず憧れの眼差しで見られる感じです。

 

しかも、そのおナベ美容師がイケメンでもあれば尚更です。

 

これこそがまさに「THE宝塚」となってファンになると思いますし、おナベの人って声も男性のようにしている人が殆どですから女性客は虜になって自分の恋人かとよもや錯覚までしてしまうでしょう。

 

ファンとはそんなものです。

 

宝塚の熱狂的なファンなどはトップスターなどに「車」や「家」さえもプレゼントしている程ですから、おナベ美容師と言う新しいジャンルはこれから流行るんではないかと思います。

 

おナベでも、元々は女性ですからやはり美容に関心がありますし、ましてや美容師であれば「美」に対してのセンスや感性などは持っているはずですから女性だけに限りらず、男性からも支持される傾向があると言えます。

 

なので、ただ単に腕がいい美容師とか笑顔がいい美容師などのありふれたどこにでもいる美容師の時代はとっくに終わっている訳で、そんな要素は当たり前の前提としてある訳でしてもっと顧客が望んでいるその先を見越したプラスアルファの要素を盛り込んで行かないと生き残って行くにはさらさらできない業界です。

 

そのプラスアルファの意味でも今後はオカマ美容師やおナベ美容師と言う全く新しいジャンルが出てくるんではないかと思います。

 

結局は人と同じ事をやっていても所詮は二番戦術で後発ですし、逆に非常識な事をバンバンやってインパクトを出し一本の強烈な旗を立てることでファンは1人1人増えて行くのです。

 

なので、周りと同じ事をやってる限り新しいマーケットを築いて行くことは不可能ですし、いずれは必ず衰退していきます。

 

※関連記事

⇒美容師はなぜガリガリ(痩せている人)が多いのか!?胃下垂が原因?


あえて非常識な法則で常に大衆の逆を攻めろ!


これは、別に美容師だけに限ったことではなくどんなビジネスにも共通します。

 

日本の企業や店舗って、殆どが周りと同じような広告や商品、サービスを展開しています。

 

しかも、利益が出ていない儲かっていないと言う状態でもひたすら商品開発やサービス向上に労力と時間を投資しようとします。

 

美容師も同じですね。

 

お店にお客さんが来ない状態で集客できていないのに、やたら技術向上や接客向上に労力と時間をかけようとします。

 

つまり何が言いたいのかと言うと、本来注力しないといけない部分の目線がズレていると言うことです。

 

技術さえ上手くなれば、お客さんに支持される。

 

接客スキルを高めたら、お客さんに支持される。

 

こんな事を思っている美容師がホントに多いです。

 

 

しかしこれはとんでもない間違いです。

 

 

どんなに素晴らしい技術や接客スキルを持っていても、まず目の前に顧客がいなかったらどうにもなりませんし、そのスキルを顧客に提供して価値を示さないとただの宝の持ち腐れです。

 

これに気づかず、ひたすら技術向上接客スキル向上に取り組んでいる美容師がホント多いんです。

 

 

 

まずは絶対に集客です。

 

 

 

1も2も3も、三度の飯より「集客」です。

 

これぐらいビジネスにおいて「集客」が命です。

 

オカマやオネエがなぜ流行るのかと言えば、全ては集客目的なのです。

 

オカマやオネエって、世間体から見たら非常識で人によってはアンチが生れる要素でもあります。

 

しかし、アンチが生れると言う事はその分ファンも生まれると言う事です。

 

非常識な法則や要素の部分て常に受け入れられるかの紙一重の部分があり、それらを上手くビジネスの場で活用すればとんでもない相乗効果が発生してファンビジネスとして成り立つことになります。

 

ですので、常識的なことや大衆がやっていることをいくら研究して追求しても効果は薄く、逆に非常識な事をしてインパクトの効果を高めた方がよっぽど成果が出ます。

 

常識的な事を1000回やるより、非常識な事を1回やった方が圧倒的に効果は出ます。

 

是非、今後の新しいマーケット作りやビジネス戦略において活用して行ってください。

 

 

PS,

僕は13年間いろんな形態の美容室で働いて来ましたが、やはり低賃金や長時間労働に嫌気が差して美容師を辞めました。

 

今の時代は個人でも自分1人で稼げる力を身に付ければ、圧倒的に自由で豊かに生活ができますしストレスとは無縁なライフスタイルを築く事もできます。

 

今現在の僕の生活はまさにそんな感じで、美容師を辞めてからと言うものPC1台で起業して自分の好きな時間に起きて自分の好きな時間に寝ると言った誰にも干渉される事のない生活基盤を築いています。

 

もしあなたが僕のような自分1人でも稼ぐ力を身に付け、自分の好きな事だけをして生きて行きたいと思われるんでしたら、今なら無料でPC1台で稼いで行ける教科書をプレゼントしていますので、ご興味があれば下記をクリックして今すぐ手に取ってみて下さい。

今すぐ画像をクリック!

Related Posts

Related Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください