美容師の裏事情やバックルームでの客の悪口連発がヤバい件!

こんにちは。元社畜美容師のizuruです!

 

今回は、美容師の裏事情やバックルームでのお客さんへの悪口がハンパない事を見ていきたいと思います。

 

新規客やリピート客と言えども、美容師の裏事情や本当の姿、そしてバックルームでの美容師通しによる愚痴の言い合いなど、お客さんには知る由も無い事がかなり毎日の様にして繰り広げられているのが美容師の世界と言うものです。

 

僕も元美容師として長年現場で働いてきましたので、大体この手のたぐいのことはよく分かっているつもりです。

 

普段は、お客さんの前では溢れんばかりの笑顔や接客態度でもいざバックルームに入れば、人が変わったかのように担当していた客の事をボロカスに言う美容師なども少なくありません。

 

まあ~僕も、美容師と言う仕事に限界を感じてストレスだらけの日々を送っていたので、少なからずバックルームで愚痴を言ってボヤいていた部類の美容師であったことは間違いありません(笑)

 

そこで、今回は実は表向きは笑顔シャキシャキでも心の奥底ではそうではない美容師の裏事情やバックルームでの出来事などを見ていきたいと思います。

 

それでは。

美容師はバックルームでの愚痴がハンパない!


ほとんどの美容室などは、セット面(鏡や椅子)やシャンプーブース、カラーブース、トイレ、待合スペース、キッズスペース、バックルームなどの配置になっていて、それぞれ美容師が毎日のように各スペースを行き来していると思います。

 

その他には、スパスペースやヘッドスパを専門に行うスペースなどが設置されている美容室なども最近では多くなってきました。

 

そこで、基本的には顧客には見せる事ができないスペースとしてバックルームが挙げられます。

 

店舗によっては色んな形態のバックルームがありますが、狭いバックルームから広いバックルームまでそれはこじんまりとした個人店であればあるほどバックルームのスペースは狭く、大型店や店舗展開などをしているチェーン店などは比較的広いバックルームと言えるんではないでしょうか?

 

僕が経験してきた感じでは、そんな感じでした。

 

基本的に美容室のバックルームは、それぞれの美容師達が休憩の場として設立されたと思いますが、今や現代の美容室のバックルームでは休憩どころか、客の愚痴の言い合いの場として化しているんではないでしょうか?

 

すべての美容師がそうとは言いませんが、美容師ほどストレスがたまる職業はあまりないと言えるので、美容師達が日頃のストレスなどを解消する場として客の悪口やボヤキを連発している店も少なからずあるのも事実です。

 

当然、僕もその様な店舗で働いてきた過去がありますので、最初は「面白い店だな」と軽く思っていたつもりが段々とそんな環境に慣れて行くと、本当に自分の感覚も麻痺してヤバいマインドに陥ってしまうなとつくづく感じました。

 

実際に、どんな美容師がこの様なボヤキや愚痴の対象になるのかと言うと、「ブス」や「デブ」の客には全く違う接客態度や、下手をすれば技術そのものも手抜きをする美容師も存在します。

 

特に、僕が働いていた安売りの大手チェーン店ではこの様な事が頻繁にありましたね。

 

「ブス」や「デブ」には態度が全然違うのに、「キレイ」「カワイイ」「イケメン」となると目の色を変えたかのように本気モードに入りスイッチが入る美容師なども正直います。

 

パーマやカラーの待ち時間にひとまずバックルームに戻れば、同じ同僚や美容師同士で散々ボヤキや愚痴を言い合い、セット面にもどれば役者を演じ「〇〇さん最高にいい感じですね~!」と福山雅治バリの高感度を連発してその場を演じきります。

 

まあ~僕も確かにストレスMAXのときは、この手の手法でいくつもの困難を乗り越えてきた美容師なので人の事はあまり言えませんが、とにかく美容師の裏側やバックルームでの出来事は一般の人間では絶対に知り得る事がない事ですからね。

 

でも、ハッキリと言っておきますが多くの美容師がこんな環境でいつまでもいたら、本当に人間不信になりますし、それこそ自分自身のマインドが完全に崩壊していきますね。

 

これマジです。

 

⇒美容師に労働基準法は存在しない!いつまで続けるつもりなの?


美容師の裏事情はストレスだらけ!


いかに美容師と言う仕事が顧客に気を使い、普段から全身全霊で取り組んでいるビジネスなのかがわかるかと思いますが、その反面自分の負荷が大きいですしモヤモヤを発散させるためにはと思いストレスなどを抱えてしまいます。

 

それほど、顧客に対してエネルギーを使う仕事だと言う事です。

 

なので、時には自分を見失い自分で自分をコントロールできなくなるような制御不能状態に陥ってしまいクレームなどを出すこともしばしばあるんです。

 

それ以外にも、狭いバックルームなどでは美容師同士が通行するだけでもストレスを感じる店もあります。

 

本当に歩くだけでもわざわざ椅子を移動しないと歩けない狭さや、そんな狭っ苦しいところで飯なんか食べていると、「何回椅子を移動しないといけないの?」とKYな空気になりゆっくり飯なんか食えたものではありません。

 

その他にも、スタッフと上司との言い合い合戦なども頻繁に起こる事が美容師の醍醐味と言えるでしょうか(笑)

 

まあ~、基本客の前では発散する事ができないのでスタッフ同士で揉めたり、上司や経営者に対する不平不満などは毎日の様にある職業でもあります。

 

逆に、それがないととてもではありませんがメンタルが持たないと言えるかもしれません。

 

「あの顔でYOUの様なパーマ?」「頭が臭すぎて吐きそう!」「デブ過ぎてクロスが付けれない!」

 

などなど、美容師の裏事情は客が知らぬ間によく起こっている事はもはや当たり前と言ってもいいですね。

 

これは美容師だけに限らず、他のリアルビジネス、特にサービス業であれば少なからずクレームや変な顧客などは必ず存在しますので、悪口や愚痴、ボヤキは必ずあります。

 

逆に無いほうが奇跡です。

 

⇒そこの美容師!腰痛や肩こりで退職と考えているなら今すぐ辞めるべき!


ストレスをためたくなければクレーム前提で物事を考えろ!


ここまでの話では、美容師の裏事情として美容師側ばかりにフォーカスしましたが、これ程までに美容師と言う仕事がストレスの溜めやすいビジネスになっていると言うことは何かしら原因が必ず存在するはずです。

 

それは少なからず、客側にもあると言う事です。

 

例えば、ちょっとした事でいちいち腹を立てていきり立ってくる客などは、美容師側もいちいち相手にしないほうがいいです。

 

・シャンプー中に顔に水がちょっとかかってしまった

・梳いた毛が自宅に帰ってから落ちてきた

・客の希望通りに施術して喜んで帰ったのに次の日にやっぱり気に入らないと言ってくる

・カウンセリングで念押した髪型なのに変だと言ってくる

・子供がしたい髪型で施術したのに親がしたい髪型と食い違い文句を言ってくる

 

まあ~この手のクレーマー気質の顧客は相手にしないほうがいいですね。

 

いい大人が、こんな人間的にもどうかしていると言えるマインドになっている時点で僕は紳士的な大人だとは到底思えませんので、こんな人とはかかわら無いほうがベターです。

 

僕の勤めていたお店では、「BGMが興味ないから他の音楽にしてちょうだい!」と言うオバハンがいましたが、ハッキリ言って論外ですね。

 

いや、別にここはアナタの家でもないし、音楽をどんなジャンルでかけようとそれはお店が決める事です。

 

気に入らないなら、他の店に行けばいいだけです。

 

この様に、本当に信じられない様なクレームを言ってくる顧客も存在します。これは正当なクレームではなく、もはや「勘違い」です。

 

なので、この様な事を踏まえて最初からクレーム前提で物事を考えていたほうが帰ってストレスを溜める事なくライフスタイルが送れる様になると思います。

 

いちいち、しょうもないクレームや顧客の勘違いなどにイライラしていてはとてもじゃありませんがメンタルが持ちません。

 

自分は正しいと思ってやっていても、相手からすればとんでもない事だってあるわけなので、であれば最初からそれありきの思考で物事に取り組んで行きましょう。

 

僕たちが知りえない美容師の裏事情はまだまだ沢山存在します。

 

本当にあなた自身が今美容師で、今まで必死に頑張ってきたにもかかわらずその成果が報われないとしたなら、一旦深呼吸して冷静にこの先の将来の事をもう一度見直してみて下さい。

 

PS.

僕は現在、インターネットビジネスで稼げるようになり自由な生活を実現できる様になりましたが、まだまだこの世界は自分で自立して稼いで行く事に対して思いが薄い方が多いので、ちゃんと自分自身の将来やビジョンと言うものを明確にして、これからも自分1人の力でも稼いでいけるスキルや知識を発信して行きたいと思います。

 

もしあなたが、僕の様な自由にストレスなどとは無縁の人生を送りたいと言う考え方を持っていらっしゃるのであれば、今なら無料でインターネットビジネスで稼いで行ける教科書をプレゼントしていますので、ご興味があれば下記をクリックして今すぐ手に取ってみて下さい。

 

自宅にいるだけの隙間時間で本業以上もの収入を得たい方へ動画講義80本以上、テキスト100本以上の圧倒的ボリュームです。経済的、時間的自由を目指しストレスフリーな人生を歩みたい方の為のネットビジネスビギナー用のコンテンツを期間限定で無料プレゼント中です。

 

今すぐ画像をクリック!

Related Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です