家族との時間を大切にしたい?なんでそんな仕事やってんの!?

こんにちは。元美容師のizuruです!

 

今回は、家族との時間を大切にしたい人は今現在の仕事を見直した方がいいお話をして行きたいと思います。

 

「生活の為の仕事」「仕事が生きがい」この様な事から毎日仕事に頑張っている世のサラリーマン達は多いかなと思いますが、中でも「家族との時間が持てない」と言う悩みはここ最近始まった事ではありませんね。

 

「男は何やかんや言っても仕事」「男は経済的力無くしてあり得ない」「男の生きがいは仕事でしょ」この様な事が男性には美学として写っているかも知れませんが、僕の父親も正にこの様な考え方を強く思う人でした。

男は仕事なのか!?


僕が何故、13年間も社畜の様な美容師人生を歩んできたのかが、ネットで稼げる様になってからようやく理解出来たような気がします。

 

「男は仕事を生きがいにしてとにかく生きろ」

 

父がよく言っていた言葉ですが、僕が自らの選択で自分の時間や恋人との時間を犠牲にする生き方を選んでいた事がようやく解った気がします。

 

人生の時間を犠牲にして、仕事に生きがいを感じた理由はこの様な父親から教育された事が僕の価値観へと変わっていった事は事実ですし、その影響があったからこそ当時は友人や恋人などとはほぼ接する事も出来無かった訳です。

 

しかし、「仕事に生きがい」を感じてそれをただひたすら信じきっていた自分は何処なく満足して「これが正しい道なんだ」と勝手に解釈していたのも事実です。

 

ここで、あなたにお伝えしたいのは別に父親のせいにするとかではなく、人間て教育や信じるものを間違ってしまうと全く悲惨な人生になってしまうと言う事をお伝えしたいんです。

 

僕は、ひたすら仕事さえ頑張っていれば必ず良いことがあると本気で信じていたタイプだったので、とにかく自分の時間や恋人との時間を犠牲にしてまでも仕事に打ち込んでいました。

 

やはり、そんな生活をずっと続けていては当時交際していた恋人にも愛想をつかされ、友人達とも段々と距離を置かざるを得なくなりました。

 

ある日、こんな生活を死ぬまで永遠と続けていては一体自分の人生は何のために存在しているのか?

 

自分と言う存在は家族や大事な人のために意味をなすのか?

 

僕が39歳の時に、「もうこれ以上、自分の残りの人生を仕事だけの為に犠牲にする訳にはいかない。」と思い今まで美容師としてやってきた人生を完全にゼロからリセットし、ネットビジネスの世界に経験もなし、コネもなしと言う状態で飛び込んだんです。

 

その結果、初めてから僅か1年半で独立できるまでになり「経済的自由」「時間的自由」「精神的自由」と言うものを得る事が出来ました。

 

僕の様な生き方は、決して僕だから出来たとかではなくあなたが「家族との時間がない」と本気で思うなら、今やっている仕事が自分の時間や家族との時間をいかに犠牲にした生き方なのかと言う事に気づくか気づかないかだけの差です。

 

僕は今後も、自分の大切な人達の時間が取れずにそれらを犠牲にするような生き方は一生することは無いでしょう。「仕事だけ」と言う肩身の狭い生き方はそれこそ何のために自分が生きているのか解りませんからね。

 

安定の為か幸せの為か?どっちで生きているんですか?


とにかく、人生は一度きりを理解しよう!


多くの人は、仕事から帰ってきたら取り敢えずビールを飲みながら食事をして、ゆっくり休憩などを楽しんだ後はそろそろお風呂に入り、後は寝るまでの時間をダラダラと過ごす。

 

この様な生活のリズムをしている人が殆どだと思いますが、「人生一度きり」と言う言葉の意味を理解できている人は、この様な生活リズムではないんですね。

 

要は、自分の与えられた時間をダラダラと浪費するんではなく、なにか自分にとって少しでもプラスになるものに時間を投資していますね。

 

例えば、知識やスキルをインプットするために読書をするとか、インプットしたら直ぐに行動してアウトプットするとか。

 

少しでも稼げる様になるための環境を構築するとか、自分が一生懸命になれる事に時間を投資するとか、要は今の現状の自分から少しでも良いので、成長できる要素を常に探しているかそうでないかが人生を豊かにできるか出来ないかのターニングポイントになります。

 

世の中には、あなたの成功や大事な時間を奪おうとしてくる要素が必ず存在します。

 

時間が無いのはみんな無いんだよ!でもこれが君の仕事だろ。

 

冷静になって考えて下さい。

 

生まれて来たからには、自分の時間や大切な家族、恋人と長くいたいと思うは当たり前の話です。しかし、今の世の中の現状は仕事だからあなたの楽しむ時間は犠牲にしろと言う考え方で成り立っていますよね?

 

そもそも、仕事や会社に行かないといけないと言う些細な事で、この様な事が削ぎ剥がされる事などが根本的におかしな話だと思います。

 

自由と言うのは、1人1人に与えられた権利です。

 

何故、大切な家族や恋人と一緒に過ごす時間をこの様な人たちに決められないといけないのか・・・?

 

本来はであれば、これら全ての事は自分達で決めていい事です。全く持って意味不明な世の中です。

 

ディズニーランド創設者の、ウォルトディズニー氏は

家族との時間がない原因は仕事です。
今の仕事で家族との時間が取れないなら
家族との時間がとれる仕事を始めればそれですべて解決するのです。

と語っていますね。

 

生懸命汗水垂らして働く時代は終わり。休みなく働いている人がヤバい理由


家族や恋人との時間が取れない原因は結局自分自身


毎日毎日、仕事に追われ朝から晩まで時間を拘束されていては、とてもじゃないけど大事な人と楽しめるはずがありません。

 

それでも生活していく為には、大切な人への時間を犠牲にしないといけない。お金を稼ぐには身を粉にして働き続けないといけない・・・

 

頑張れば頑張るほど、大切な人に使う時間がなくなっていく。これらの現状に早く気付くべきです。

 

特に、中間管理職や中途半端なレベルで毎日仕事をしている人程かなり危険ですね。人間の体力などは何れ限界が来る時がある訳ですから、それを長期的な視野で見た時に継続できるか?と言われれば明らかにNOです。

 

サラリーマンであれば、週に2日、サービス業であればたった週1日の休日で毎日の勤務時間が12時間労働以上ならそのうち鬱になるレベルだと思います。

 

僕が美容師だった頃は、あまり体が強くない虚弱体質だったので週1日の休日で14時間労働だった頃は鬱寸前でしたね(^_^;)

 

これで、結婚して家族ができたり子供が生まれれば普段の生活スタイルが変わりますし、親もいつまでも若くは無いので、いずれ介護などのプラスアフファも出てきてしまいます。

 

ただでさえ、自分の仕事が忙しいのにこれに家族の事とか、親の介護などの事が絡んで来たらとてもじゃないけど対応出来ないと思います。

 

自分のモチベーションが一生安定して絶好調などの人はいない訳ですから、この様な外的要因が変化すれば今の仕事を生きがいにしてそれだけに全力投球するのは極めて困難になると思います。

 

大事なのは、「今」と言う時間をどれだけ大切にできるかが、今後あなたの人生を豊かに全うできかのポイントです。是非、今一度考えてみて下さい。

 

PS,

僕は現在、インターネットビジネスで稼げるようになり自由な生活を実現できる様になりましたが、まだまだこの世界は自分で自立して稼いで行く事に対して思いが薄い方が多いので、ちゃんと自分自身の将来やビジョンと言うものを明確にして、これからも自分1人の力でも稼いでいけるスキルや知識を向上して行きたいと思います。

 

もしあなたが、僕の様な自由にストレスなどとは無縁の人生を送りたいと言う考え方を持っていらっしゃるのであれば、今なら無料でインターネットビジネスで稼いで行ける教科書をプレゼントしていますので、ご興味があれば下記をクリックして今すぐ手に取ってみて下さいね。

 

自宅にいるだけの隙間時間で本業以上もの収入を得たい方へ動画講義80本以上、テキスト100本以上の圧倒的ボリュームです。経済的、時間的自由を目指しストレスフリーな人生を歩みたい方の為のネットビジネスビギナー用のコンテンツです

今すぐ画像をクリック!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です