友達がいない孤独な人の特徴ほどビジネスで成功してる人です!

どうも。元社畜美容師のizuruです!

 

今回は、友達がいない又は少ない孤独な人の特徴はビジネスで成功していると言うお話をしていきたいと思います。

 

よく、「友達がいないから寂しい」とか「私って友達が少ないんだよね~」と言う人がたまにいますが、結論から言えばこれらの事を言う人達はビジネスで結果を出す事は極めて困難だと言えます。

 

基本的に何でもそうですが、ビジネスなどで成功している人達と言うのはそもそも時間の使い方や毎日の生活リズムが雇われて働いている人達とは根本的に違います。

 

結果を出している人達の思考から言えば、別に友人や親しい人などはさほど必要としていなくていかに今の時間を有効に使えるかを日々考えている訳です。

 

今回は、その辺も交えてお話しして行きたいと思います。

友達を求める人ほど他者依存型


社会には、友達がいないと強い孤独感に遮られる人がいますがこれに関しては「他者依存型」と言ってもいいでしょう。

つまり、ライフスタイルを他人に委ねた生き方です。

 

自分の人生を自分以外に頼った生き方ではかなりリスキーな事ですし、何かの出来事で自分の思っていた通りにならない事は全て他者に依存してしまうと自分を改めて見つめ直す事も出来ませんし、全て自分は悪くないと言う思考に陥ってしまいます。

 

つまり、周囲に振り回されやすくなります。

 

これでは自分自身いつまでも、人の影に隠れた人生になってしまい他者が主導権を握る事になってしまいます。

 

人の幸福は、自分自身が主導になって築くものであり他人の言動に振り回されずオリジナルを持って生きることが、自分自身の理想としている人生をゲットする成功法となります。

 

自分自身の生涯設計に尽力したことで、たとえ友人関係が崩壊しても何の問題点もないということです。反対に、自分自身が望んでいる生涯を可能にする為にに必須だと理解する方が重要です。

 

他者に依存しすぎると、どんな場合でも相手の目を気にするスタイルになると考えられます。自分の本音を隠して自分をまやかし、その人の前では非日常的な顔を表現しなくてはいけなくなります。

 

これでは、本音で生きられない人生になってしまいます。

 

ビジネスで成功している人ほど、他者に依存しない、孤独に全く動じない生き方をしています。

 

その他には、自分自身の本音を嫌う人がいるなら、あえてそんな人とは価値観が合わないので関係を断つ方がメリットがあります。

 

ブレる事なく、自分の理念を貫いている人に共感してくれる人と必ず出会いますし、そんな人達とだけ関係性を築く事によって自分のファンや価値観が共有できる人間関係が構築できるんですね。

 

つまり、理念にそって突き進んでいる人程人は魅力を感じて本当の親友と出会える確率が上がるということです。

 

断言するに至るまでもないと言えますが、本音で語り合える仲間こそ価値があり、財産となるでしょう。

 

小手先や、表っ面だけの付き合いなど友人と呼べない存在ですし、そんな関係性を築いても1ミリのメリットもありません。

 

ただただ時間の無駄です。


ビジネスで成功している人は時間の使いが違う!


ビジネスで成功している人ほど、無駄な時間を取りません。

 

友達が欲しいからと行って、自分と価値観が合う人をわざわざ探しに行ったり、自分を殺してまで友人関係を構築するような事に時間は取らない訳です。

 

逆に、そんな時間があるのであればビジネスに時間を有効活用しています。

 

他者に振り回される人の共通点は友達が多い人ですね。

 

友達が多ければ多い程、トラブルや何かしらの問題点などに付き合わされ振り回される可能性が上がります。他人の意見やアドバイスなどは確かに大事ですが、全く持ってどうでも言い様な事などまで付き合わされては自分の時間がほぼ取れなくなります。

 

これでは、ビジネスで成功したいと言う願望があっても学びの時間や作業をする時間が確保出来ずにあっという間に月日が流れてしまいます。

 

つまりは、きちんとした「自分」と言うものを持っていないと外部からの影響をモロに受けてしまい、自分の人生をコントロールされることも想定されます。

 

⇒プライドを捨てられない人はビジネスで成功しない!


友達が多い人ほど外的要因にさらされている!


基本的に人間は、本能的にマイナス傾向が強く出る生き物です。

 

毎日の私生活の中でも、ネガティブな要因はたくさんあり妬みや嫉妬などももちろんそうでしょう。

自分自身の中で本当の親友と呼べる友達であれば、お付き合いをしてもいいと思いますが一つだけ条件があるとすれば、向こうもあなたの事を親友と思っているかどうかです。

 

お互いが「親友」と意識している関係性で初めてwin-winの関係を築く事ができるので、自分だけが相手の事を親友と思っているだけでは全くあなたにとってメリットがありません。

 

他には、薄っぺらい友人関係だと本音で相談などが出来ない為悪い影響だけを一方的に食らうリスクがあります。そのような薄い友達が多いほど、相手はあなたを頼って来て依存してくる可能性が高くなりますね。

 

⇒時間にルーズな人は仕事(ビジネス)で成功しない!理由は単純だよ!


ビジネスで成功している人ほど孤独


成功している人ほど「孤独」を歩んできています。

 

結論から言いますと、結果を出すには、変わったライフスタイルを経験することが重要です。 みんなと同じ考えでは、大きく成功する事は不可能です。

 

大衆とは逆の行動を取ったり、みんながやっていない事にあえてチャレンジする思考が必要です。 みんなとは違ったスタンスですからそこにアイデアやユニークが生まれて、人とは違う結果を得ることができるんですね。

 

更には、自分自身一人で活動する事も重要になってきます。

 

自分の理念に基づいて独自の道を歩んで行く訳ですから、だんだんと周辺には人とコミュニティが築けなかったり会話が合わなくなってくるでしょう。

 

自分を理解してくれる人も減ってくるでしょう。

 

しかし、ビジネスで成功を目指すなら1人で暗いトンネルをただひたすら突き進む事です。その状況を長期間継続する事によって孤独にならざるを得ないケースになると言えます。 気付いた時には、周りにいる人が誰もいなくなってしまいますね。

 

僕も、美容師をやっていた時は正にこの状況でしたね(^_^;)

 

つまりは、自分の考え方を理解して貰えずに孤独の状況になります。

 

ただ、この様な状況下でも孤独を孤独と感じずにただひたすら自分の信念を貫ける人だけが成功できるんですね。

要は 変人なんです。(^^)

 

成功者は皆変人ばかりです。

 

結局は、世の中の大衆と同じ事をしていても埋もれるだけで何にも自分自身を発信する事が出来ないので、成功したいと思われるとすれば、まずは孤独に打ち勝ち大衆と真逆の考え方を持つことが最初のきっかけになると思いますね。

 

是非、自分自身の時間を有効に使い友達関係などを今一度整理しても良いかも知れませんね。

 

今ならネットビジネス初心者さんが稼げる様になるまでのルートを示したパスポートを完全無料でメルマガ読者さん限定で絶賛プレゼント中!!

こちらをクリック!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です