堀昭(ホリ社長)のWIKIや年収と家族が凄い!夕張メロンもヤバい!

こんにちは。元社畜美容師のizuruです!

 

今回も経営者特集と言う事でクローズするのは、ホリホールディングス社長の堀昭さんですね。

 

堀さん自身のWIKIがない事や、年収、家族の事を掘り下げて看板商品の「夕張メロンピュアゼリー」にも注目していきたいと思います。

 

株式会社ホリは北海道を拠点にしているお菓子メーカーで、地元北海道では知らない人はいないとされている有名企業です。

 

そのホリホールディングスで1番の人気商品が夕張メロンピュアゼリーで、日本のお中元ギフト部門では13年連続して1位を獲得するなど、とんでもないモンスター商品となっています(^_^;)

 

今回は、そんなブランドを作り出した堀昭氏率いるホリホールディングスとはどんな会社なのか?堀氏の経営スタイルとは他の企業とは何処が違うのか?に付いて目を向けてみたいと思います。

 

普段、ネットビジネスでビジネスを行っている僕にもリアルでの発想はとても貴重なマインドセットにもなりますので、細く見ていきたいと思います(^^)

堀昭のWIKIや経歴は?


出典https://www.ebisumart.com

  • 本名 堀昭(ほり あきら)
  • 生まれ 1953年(64歳)
  • 出身 北海道

1947年に堀氏の父親である貞雄さんが「堀製菓」と言う会社を立ち上げ、そこからホリホールディングスのルーツが始まりました。

 

当時の日本はまだ終戦から年数が経っておらず、国の復興からのスタートだったらしく食べて行くだけで必死の時代でもありました。

 

そんな中でも、父の貞雄さん始め母親と二人三脚で会社の事業が軌道に乗る様に1日中働き尽くめだったと言います。

 

その後は、現社長の昭氏が生まれ地元の砂川北高校に進学して、東北薬科大学に入りました。薬品関係が専攻している大学だったので、そのまま薬品会社大手の武田薬品工業に入社しサラリーマンとしての生活がスタートします。

 

順中満帆にサラリーマンをしていたそうですが、時は過ぎ1981年に家業である「堀製菓」に転職をされ、それから家業を継ぐようになったそうです。

 

その後も、事業は試行錯誤の繰り返しでどうすればヒット商品を作る事ができるのか?と言う事をひたすら研究してはその繰り返しの毎日だったのです。

 

会社名を、「ホリ」に改名し1992年には「北菓楼」を設立して心機一転挑んだチャレンジが上手く軌道に乗り、あの「夕張メロンピュアゼリー」の大ヒットに繋がりました。

 

2015年には、社名を「ホリホールディングス」に改名し、グループ会社を7つ所有するまでに成長して今では総売上高100億円を超えるモンスター企業へと発展したんですね。

 

⇒藤尾益雄 (神明社長)のWIKIや年収と名言!かっぱ寿司との関係も凄い!


夕張メロンピュアゼリーの売上がヤバい!


まず、ホリホールディングスの全体像を見ていきましょう。

 

北海道砂川市に本拠を置くホリホールディングスは、従業員400名以上で売上高が100億円超えます。資本金は4000万円で、創業は1947年に設立されていますね。

 

看板商品である、「夕張メロンピュアゼリー」はモンド・セレクションの金賞に5年連続で受賞するなど、お中元ギフトの業界では知らない人はいないとまで言われている大ヒット商品です(^^)

出典http://www.e-hori.com/

このゼリーの特長は、何と言ってもとろける食感とメロン本来の旨味が凝縮されたフォルムでは無いかなと思います。僕も早速ネット購入して食べてみましたが、今までのメロンゼリーは何だったのか?と言う程衝撃をうけました(^_^;)

 

もちろん果肉、果汁共に100%ですが口に入れた瞬間から、溶けると言うか滑らかで滑る食感です。これは色んなメディアにも取り上げられていて、多くの有名人などが紹介しています。

 

やはり、1商品でこれだけの人を感動させられるそのアイデア力とマーケット力には普通の人にはないマインドセットを持ってると思いますし、ひたむきに研究を重ねてきた継続力無くしてあり得ませんからね。

 

基本的には、ギフト商品ですからやはり年配層や、親世代に人気が高いのかなと思いますし、ゼリーなので子供から大人まで嫌いな人はいないと思いますので、この辺も支持率の高さが伺えるのかなと思います。

 

ホリホールディングスはこの看板商品で、年商100億円と言う偉業を成し遂げたのは間違いないですし、この商品が世に出ていなければこれだけの売上を誇る事は出来なかったと思います。

 

その「夕張メロンピュアゼリー」を購入できる店舗は以下の通りです。

北海道・東北地方

宮城県 藤崎百貨店 関東・信越地方神奈川県 京急百貨店 千葉県 東武船橋店 東京都 西武池袋店 神奈川県 高島屋横浜店 千葉県 そごう千葉店

北陸・中部地方

愛知県 高島屋名古屋店 愛知県 三越星ヶ丘店 静岡県 遠鉄百貨店 愛知県 名鉄本店 三重県 近鉄四日市店 富山県 大和富山店

関西地方

兵庫県 そごう神戸店 大阪府 阪急うめだ本店

中国・四国地方

愛媛県 いよてつ高島屋 広島県 そごう広島店

九州・沖縄地方

長崎県 浜屋百貨店 大分県 トキハ本店 熊本県 鶴屋百貨店 鹿児島県 山形屋鹿児島店


堀昭は家族経営でここまで来た!


父が立ち上げた「堀製菓」は、中々上手く行かずに一度は廃業するところでここまで行ったそうですが、堀氏と兄の均氏が会社継続を訴え、そこから兄との二人三脚での復活を目指したそうです。

 

兄は、商品のデザインから営業まで一括してこなし、堀氏は自社工場の管理から社内の業務までほぼ全面をバックアップする体制を取り、そこからホリホールディングスまでの成長に繋がったのは誰の目に見ても明らかです。

 

しかし、2010年に兄が突然他界したのをきっかけに経営が傾くのかと思われていましたが、そこから更に企業理念を強固なものにしブレのない経営を一貫して行う様になりました。

 

厳しい環境の時こそ、逆境を乗り越える精神で堀氏は

健康を考えたお菓子を作る

と、理念を語っています。

 

しかし、常日頃から売上高100億円もそうですが、ここまでの成長を成し遂げられたのはいかに社員の存在があるからと堀氏は日頃から一生懸命成果を出してくれる社員に最大の賛辞を送っています。

 

その事から、社員にはハワイ旅行を還元したり、バイトやパートにもディズニーランド旅行を還元するなど社員を本当に大事にする経営者何だなと感じました。

 

「会社の経営者が社員の事を考える」なんて当たり前の事かも知れませんが、これが出来ていない経営者が特に日本には多いので、今回の堀氏の考え方や思考は本当に素晴らしい事だと思います。

 

兄と仕事をしていた時には、よく朝の5時に起きてミーティングなどをしていたそうで、営業や商品のことなどを常に報告していたそうです。

 

よく、兄弟げんかなども勃発しては衝突していたそうですが、基本的には兄の考え方を尊重している堀氏の姿があったと言い、そのへんもビジネスを行っていく上では本当に大事な要素だなと思います。特に身内同士での経営ですからね。

 

⇒山口絵理子(起業家)の年収や山崎大祐との関係とマインドがハンパない!


堀昭の年収が凄い!?


年商100億円企業の年収とはどれ位なのか、かなり気になります(^^)

 

基本的に、日本の社長の平均年収が約4300万円とも言われていますが、これは会社の規模や経営状態にもよりますからあまり信ぴょう性はないと思われます。

 

特に中小企業、個人経営などは大量仕入れ大量販売が基本出来ないので、地道に売上を挙げていく努力が必要になって来ると思います。

 

これは現在の日本のトップ企業の経営者の年俸ランキングなんですが、やはりソフトバンクとユニクロがかなり来ています。

出典https://biz-shinri.com

孫さんの年俸が95億と言うのは別格ですが、ユニクロの柳井さんも相当な数字なのはお解り頂けると思います。

 

国税局の民間サラリーファクト統計調査結果を見れば、このカテゴリーで調査することが行われた皆さん国民の平均年収が約400万円でしたので、サラリーという形では圧倒的ですね。

 

しかしながら、大会社だとしても社長の年俸は業績に左右されて上下することが考えられます。例えば任天堂の社長は、上場初のマイナスを投じたケースで、年俸が67%カットされています。

 

年俸1億3700万円から4500万円になった事例などもあり、経営者のサラリーはいかに業績に左右されるかに掛かっていると思いますね。

 

なので、100億円企業だからと言ってとんでもない年俸を受け取っているかは全くの別問題と言う事ですね。ちなみに、僕の推測では少なくとも5000万以上は確実にあると思いますね(^_^;)

 

⇒高岡浩三(ネスレ社長)のプロフや年収と働き方!名言や売上高もヤバい!


最後に


いかがでしたか?

 

今回は、夕張メロンピュアゼリーで大ブレイクを果たしたホリホールディングスの堀昭氏にスポットをあててみました。

 

やはり、どんな売れている経営者でも下積みはしてきていますし、努力も怠っていませんよね。特に堀氏のケースでは身内経営ですから、色んな衝突もあったと思います。

 

僕も4人兄弟ですから、その気持は凄く解りますし身内であればあるほど甘えとかが出てきてしまうものです。しかし、堀氏は兄をリスペクトしてちゃんと意見などをビジネスに置き換えて今現在でも亡くなった兄の考え方を尊重しているに違いありません。

 

やはり、そんな人が成功するんだなと気づかせてくれる人ですね。今後の活躍に期待したいと思います。

 

最後までご覧頂き本当にありがとうございました。

 

今ならネットビジネス初心者さんが稼げる様になるまでのルートを示したパスポートを完全無料でメルマガ読者さん限定で絶賛プレゼント中!!

こちらをクリック!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です