【サイト運営】ハッキング対策にはワードプレスWP Cerberプラグインが有効!

どうも。izuruです。

 

今回は、ハッキング攻撃されない為の対処法やプラグインなどを使い未然に防ぐ事をお話して行きたいと思います。

 

僕は、特化型サイトなども運営していますが、以前そちらの方から突然ハッキング攻撃を受けGoogleから警告メールを受けた事があります。

 

もちろんハッキングをさせている間は、記事などのコンテンツがGoogleから一定期間圏外に飛ばされていますので、その間は全くアクセスが来ず収益もほとんどゼロだった苦い経験があります。

 

なので、あなたにもいつこの様な事が起こりうるか解りませんので、僕の体験談を元にシェアしていきたいと思います。

 

WPCerber

プラグインの検索窓にお使い下さい。

そもそもハッキングとはなんなの?


ハッキングとは、PCのコンピューターからスキルの高い専門性の知識を持った技術者があたなのPCに無断で不正侵入し、コンピューターウイルスの感染やデータベースの改ざんなどを行いPC事態のファイルを乗っ取ってしまう行為の事です。

 

また、近年では全くの他人サイトへ大量にアクセスなどを行う攻撃や、パスワードなどを予測して打ちまくり是が非でもログインして侵入しようとする悪質なハッカーも増えてきています。

 

さらに、何気に作ったワードからのPDFファイルなども不正に改ざんさせているものとみなや、そこからあっけなく侵入されるケースなどもあり、サイト運営をされている人ならば今やセキュリティーは大前提になって来ています。


ハッキングされたらどうすればいい?


基本的にハッカーは、サイトに侵入する為にありとあらゆる侵入経路を探しています。

 

例えば、ワードプレスでサイト運営を行っている人で言えばバージョンアップさせていない古いプラグインからの侵入であったり、パスワードを見破れそこから突破を図られたりもする事があります。

 

更には、ブログのトップページなどによくある「メタ情報」から情報を入手され侵入されると言うケースもあります。つまりはありとあらゆる手を使って侵入してくるのがプロのハッカーと言うものなので、十分な対策やセキュリティーなどを日頃から行う必要があります。

 

ちなみに僕の場合は、Googleからこの様なメールが届きかなりビビりました(^_^;)

 

このメールが来る前は、ほとんどハッキング対策などは行っていなかったせいで攻撃された事と思いますが、当時の僕はハッキング対策などの知識が全く無かった為に「どうすりゃいいんだ~!!」と一人で凹んでいましたね。

 

ただ、ずっと放置しておく訳にもいかなかったので閃いた事が自分には知識がなく全くのど素人なのでハッキングにはハッキング専門のプロに対処してもらった方が早いと言う事です。(専門的な知識があるなら話は別です)

 

一人でひたすら悩んでいても一向に答えなんて解らないですし、その悩んでいる時間が本当にもったいないです。

 

なので、「クラウドワークス」から外注と言う形でハッキング対処の専門家を募集したところ、1日もたたずあっという間に応募が来ました。

 

そこから、その専門家の方とスカイプ通話でPCの画面共有しながら指示に従い対処してもらったと言う事ですね。ちなみにこのセキュリティーに掛かった費用は約2万円です。

 

たった2万円の投資で時間も知識も手に入る訳ですから、安いものです。なのであなたももし自分には手に負えないトラブルや事故などが起これば是非クラウドワークスから外注する事をオススメします。

 

⇒クラウドワークスはこちらから


セキュリティーにはワードプレスプラグインWPCerberが有効!


僕がその専門家の方にセキュリティーとしてオススメして貰ったのが、ワードプレスのプラグイン「WPCerber」の導入です。

 

プラグインを入れるだけなので、誰でも簡単に出来ますしこのプラグインはハッカーと思われる不正ログインをあらゆる角度から跳ね返してくれるプラグインなので、ほぼこれを導入して置くだけで基本的な侵入は防げると思います。

 

ただ、プロと言うのはこちらのレベルを遥かに超えている場合もあるので、やはり定期的なパスワードの変更や解読しにくいパスワードにして置く事も重要です。

 

「メタ情報」なども、どうしても表示させて置きたい場合は、必要最低限の項目だけを表示させて置きましょう。ハッカーは一つずつ行う様な作業ではなく、一斉にスクリプトを掛けて攻撃してくるいわゆる「総当たり攻撃」のブルートフォースアタックがほとんどです。

 

なので、そこから徐々にデータベースなどの情報を抜き取られる場合があるので、「ID、パスワード」はできるだけ複雑な文字列にし、使い回さない対処も必要になってきます。

 

ワードプレスやプラグインのバージョンアップも普段から臨時更新しておき、古いところからの侵入を防ぐ事も大事な対策になりますので是非普段からハッキング攻撃などの備えとしてセキュリティーの方を万全にしておいて下さいね

 

今ならネットビジネス初心者さんが稼げる様になるまでのルートを示したパスポートを完全無料でメルマガ読者さん限定で絶賛プレゼント中!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です