作業効率

Google日本語入力で記事のライティングスピードを上げよう!

どうも。izuruです。

 

今回は、記事のライティングスピードを上げる為に便利なツールとして「Google日本語入力」のインストール方法を解説していきます。トレンドアフェリエイトなどのネットビジネスでパソコンを使って記事を書いていくと思いますが、ライティングスピードが上がればストレスフリーで作業ができるだけでなく、何よりも生産性が上がり収益に直結する大きな要素になって来ます。

 

そこで、ライティングスピードが上がる「Google日本語入力」をインストールして置くことによってトレンドアフィリエイトのような固有名詞や芸能人のネーミングをよく使うビジネスにおいてすぐに文字の変換ができ、効率よく作業が出来るモッテコイのツールになりますので是非導入しておくことをオススメします。

Google日本語入力のダウンロードとインストール方法

まずは、検索エンジンから「Google日本語入力」と打って頂いて公式サイトにアクセスして下さい。

⇒公式サイトはこちら

公式サイトにアクセスしたら、ダウンロードの表示ボタンをクリックして下さい。

次に、利用規約に目を通して頂き「同意してインストール」のボタンをクリックして下さい。これでインストールが開始され「Google日本語入力」が導入されます。インストールが完了するとキーボードの設定画面になりますので、そこから設定をしていけばOKです。めちゃめちゃ簡単です(笑)

 

パソコンのスペックによっては、設定画面が表示されない場合などもありますので、その場合はパソコンのコントロールパネルの中の「入力方法の変更」から設定出来ますので、参考にして下さい。

入力した文字がサジェスト機能に変換され表示される便利さ!

色んな記事を書いていると、同じ文字や文字列などを頻繁に使う場合もあると思いますがその度に同じ文字を入力するのはかなり手間ですし、ストレスを感じる事も多々あると思います。そんな時にこの「Google日本語入力」が非常に便利で、同じ文字を複数回打つとサジェスト機能に自動で変換され表示してくれます。

 

ちょっとの事だとは思いますが、このような作業が蓄積してくるとトータルで考えた時に膨大な時間をロスしている事に繋がりますので、キーボードのタイピングスピードを上げる一つの要因になると思います。常に時間短縮を意識して作業に取り組みましょう。

-作業効率
-