トレンドアフィリエイトで月収10万円稼ぐまでの記事数や文字数と作業量は?

こんにちは。izuruです。

 

今回は、トレンドアフィリエイトで月収10万円を到達するまでの道のりを解説して行きたいと思います。月収10万円を稼げるレベルに到達する為には、最低限目安となる記事数や文字数、作業量と言うのが必要になってきます。つまり乗り越えなければならない最初の壁ですね。

 

最初にこの壁を認識して置く事によって、最初の目標である月収10万円と言うレベルがどれだけのものなのか?と言う事がシュミレーション出来ると思いますので今回はその辺に付いて見ていきたいと思います。

基本は毎日記事を更新する


トレンドアフィリエイトでの記事の更新は非常に重要な事であり、SEO対策や収益に直結する基本中の基本とも言うべき項目になります。何故なら、検索エンジンからの集客(アクセス)がメインになる手法になりますので検索結果に自分のコンテンツが上位表示されていなければ大きなアクセスを集める事は出来ません。

 

従って、記事の更新間隔が空いてしまうとSEOでのサイトパワーが低下して検索順位を大幅に下げてしまう要因になります。どうしてもサイト立ち上げ時の初期段階はSEOパワーが弱い時期ですので、安定したアクセスが中々集まりにくいのです。

 

この様な時期に記事の更新をおろそかにしているといつまで経ってもサイトのSEOが安定せず、結果上位表示出来ずに記事を書いても書いてもアクセスが集まらないと言う事になってしまうのです。

 

⇒ネットビジネスはSEOを意識しないと稼げない[基礎編]

なので、最初の段階は特に毎日記事を更新すると言う事が安定してアクセスを集める基本になって来ますので、出来る限り記事は毎日更新するようにして下さい。初心者の方はこれを聞いて「毎日記事を書かなくちゃいけないの!」と思われるかも知れませんが大丈夫です

 

安心して下さい。一生この作業を行う訳ではありません。取りあえずアクセスが安定してくるまでの作業なので、しんどいのは最初だけでコツさえ掴めたら後は毎日更新しなくてもアクセスが集まる様になりますので、そこは意識して頑張って行きましょう。


1日の記事数は?


トレンドアフィリエイトで月収10万円に到達する最短の目安は一般的に3カ月とされていますが、3カ月までに10万円を稼ぎたいと言う目標設定をした時に必要になってくる記事数は200~300記事とされています。

 

ただ、これは人によって少ない記事数で到達する方もいれば300記事以上書いても稼げないと言う方もいらっしゃるので、個人のスキルやセンス的な要素も確かに出てきますが正しいノウハウと正しい作業量をこなせば高い確率で月収10万円はクリア出来るでしょう。

 

従って、記事数が200~300記事を3カ月更新すると言う事は1日の記事数は単純計算して2~3記事必要と言う事になり、これをいかに一日の時間内で更新するのかと言う時間配分を設定するのも大事な要素になって来ます。

 

⇒ブログ記事を早く書くにはどうすればいい?作業の効率化を図る7つの事

特に、本業をされている方であれば尚更で、とても1日の間で2~3記事は書けないと言う場合は休日の日に補うと言う事も非常に効果的です。僕も副業から始めたので初心者の頃は1日に3記事も書けなかったです。

 

なので、目標ポイントを少し下げて最低でも1日1~2記事は書くと言う事を意識して、足りない分は休日に補っていました。ただ、早く10万円に到達したいのであればやはり記事数を増やしてアクセスの流入経路を増やしていく必要がありますから、記事は書けば書くほど稼げる様になるまでのスピードが上がると言う事ですね。


記事の文字数はどうなの?


最短で月収10万円に行くには、記事数ももちろん大事ですがコンテンツの文字数も非常に重要な要素になって来ます。トレンドアフィリエイトの記事は同じ様な内容のコンテンツが検索エンジンに表示されてるケースが多くGoogleからの「多様性」や検索ユーザーから価値のあるコンテンツが求められています。

従って、あなただけのオリジナルなコンテンツで価値のある情報を提供する必要があり、記事の文字数は最低でも1000文字は書くようにしたいです。あまりにも文字数が少ないとユーザーから一瞬の内に読まれてしまい離脱率が高まりSEOに影響します。その結果Googleからの評価も下がり上位表示されにくくなってしまいます。

 

他サイトとの差別化を図り、検索ユーザーに価値のあるコンテンツを届ける為にはある程度の文字数は書くようにしましょう。理想は書けば書くほどいいのですが、あまりにも文字数ばかりに集中しすぎると今度は数がこなせなくなるので1500~2000文字ぐらいが理想だと個人的には思います。


月収10万円到達までの作業量は?


トレンドアフィリエイトの作業量は人によってまちまちで、わずか1~2カ月で10万円達成される方もいれば半年~1年位かかる方もいます。なので、ここで間違ってはいけないのが「200~300記事書いたから10万円」と言うことではなくアクセスが集まるように「ネタ選定」や「キーワード選定」をしっかりと意識してPDCAサイクルを回しながら実践していく事が本当に大事になってきます。

 

長期間実践しても稼げないと言う方はそもそも根本的な原因が、以下の点に挙げられます。

 

⇒ネットビジネスはPDCAサイクルを回すことで最速で成果が出る

  • ノウハウが間違っている
  • 作業量が圧倒的に少ない
  • 自己流で実践している
  • 稼げないやり方に執着している

と言う事が必ず挙げられ、ただ単に記事を更新していると言う実践者の方が非常に多いです。なので、「300記事書いたから10万円稼げるんでしょ?」と言う様な単純な事ではなく適切なネタ選びだったりキーワードを選んで記事を更新して行けば目安となるのが200~300記事と言う事なのでそこは絶対意識して、諦めないで下さい。

 

SEOパワーが強くなっていくのにも最低限の記事数だったり文字数は必要になって来ますのでその様な要素も含んでの目安と言う事になります。


最後に


トレンドアフィリエイトは、「作業量と収益」が比例しません。特に最初のアクセスが集まらないサイト立ち上げ時はまさに痛感する最初の壁です。でも安心して下さい。それは僕も稼げる様になった実践者の方達もみんな通ってきた道です。あなただけがその壁にぶち当たっている訳ではありません。

 

なので、最初の時期は絶対に「時給換算」してはいけません。作業量と収益が比例しない最初の壁を超える事ができなくてドロップアウトしていく方が非常に多いので、これを継続して続ける人だけが稼げる様になりますので先ずは報酬と言う事から目線を外し、「アクセスはどうやったら集められるのか?」と言う事にフォーカスして下さい。大丈夫です。諦め無ければ必ず稼げる様になりますので僕と一緒に頑張って行きましょう。

 

今ならネットビジネス初心者さんが稼げる様になるまでのルートを示したパスポートを完全無料でメルマガ読者さん限定で絶賛プレゼント中!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です