低所得者(ワーキングプア)から抜け出さないと本当にこれからの時代ヤバい事を理解しよう

どうも。izuruです。

 

突然ですが、「ワーキングプア」と言う言葉をご存知ですか?普段何気に会社やお店で働く方たちからしたらあまり聞きなれない言葉かも知れませんが、このワーキングプアと言う現象が今の日本で深刻な状態になっているとお気づきの方は正直あまりいないんではないでしょうか?

 

ワーキングプアとは、働いているのにも関わらず「貧しい」と言う現象で貧困状態で労働を強いられる事です。つまり低所得者の事を指す事であり、「正社員でフルタイムとして働いているのにも関わらず、食べていくだけのギリギリの生活を強いられている」層の事です。

 

結論から言えばこれから先、日本と言う国でこの様な状態で生活していくのはあまりにも危険で、ヤバイです。

 

ではどうすればこのワーキングプアから抜け出すことが出来るのでしょうか?今回はその辺りを見解していきたいと思います。

これからの時代は正規雇用(正社員)でもワーキングプアに!


非正規労働者つまり、派遣やフリーターと言う立場は「派遣切り」と言う言葉が一時期大流行し、住むところを失った低所得者達は年末に公園でテントを張り生活をすると言う何とも切ないニュースが流れてたのは有名な事ですが、これからは非正規労働者だけではなく正規労働者つまり正社員でもこの様なワーキングプアに陥ってしまう危険性があるんです。

 

現代社会は、夫婦共働きは当たりの前の時代になっておりむしろダブルワークをしないと生活が成り立たないと言う現象になっているケースが非常に多く、特にお子さんをたくさん持つ家庭はワーキングプアから抜け出せない事が社会問題になっています。

 

非正規労働者はニュースにまでなっていたため深刻化しているのは皆さんもご承知でしょうが、近年では将来的に安泰と呼ばれていた正規労働者つまり正社員でもこれから先はヤバイ事になると予想しています。

 

勤め先である会社の終身雇用などを前提とした正社員は人件費と言う固定費のリスクを高め経営を圧迫させる要因になっています。

 

従って、正社員と言う立場ではなく非正規雇用つまり派遣と言う労働条件に切り替わり業務が忙しくなれば賃金を安くで雇い、必要無くなれば「はい、さようなら」と言う過酷な労働条件になっていく可能性があります。

 

これには高給取りの役職などともほぼ同じ職場で同じ様な業務をこなしているのにも関わらず賃金や待遇には雲仙の格差が生まれていきます。

 

昭和50年代では非正規労働者は日本の労働人口の13%しかいなかったのが、平成26年には37%を超えて来ておりこのままで行くと50%に到達し全労働人口の半数が非正規労働者と言う事になっていきます。


ブラック企業で働いて本当にこれから先それでいいんですか?


これからの日本は、経済状況が悪化して行くことは間違いないと思います。よくニュースで景気が上向きになりつつあるとか政治家の皆さんはおっしゃっていますが、僕は全く信用していません。

 

むしろ期待などせず悪化していくと言う前提でこれからどうするのか?と言う事を考えて行動して置いた方がいいと思います。

既に、日本の年金制度や社会保険制度は崩壊し始めていますし企業のサービス残業や過重労働はもはや当たり前の世の中になっているのに改善する予知は全くありません。

 

俗に言う「ブラック企業」なんかはその実態が問題視されて連日ニュースになったりとその話題は絶えません。

 

低料金などで商品を販売している様な企業は、低利益になる傾向がありどうしても薄利多売と言う経営シフトに執着しているので集客に力を入れています。

 

従って、生き残っていくためには少ない賃金で人を雇い出来るだけ長い労働時間で働かすと言う事を前提としなければ経営が成り立たないと言う構図になっています。

 

なので、そんなブラックな環境に身を置き労働を強いられているワーキングプアの方達は多少の無理を上司から言われてもクビを切られない様に従うだけの過剰な労働を強いられる構図が出来上がってしまうのです。

 

⇒クソ上司や会社に耐えてる人!もう我慢しなくていい時代なんだよ!


生活のためだけに仕事をするのはあまりにも危険です!


あなたは、なんの為に仕事をしていますか?よく皆さんは「生活の為」「食べていくため」と言う事を口にしていませんか?つまり毎日会社に行って仕事をしているのは毎日の生活の為だけに、貴重な自分の人生と言う時間を犠牲にしていると言う事です。

 

厳しい事を言わせて頂きますが、この「生活の為」と言う考え方から脱却しなければ一生ワーキングプアから抜け出す事は出来ません。

つまり、「脱・環境」をしなければ一生ワーキングプアから抜け出す事は出来ないんですね。もし仮にあなたが今の生活に大変満足していると言うのであればこの時点でこの記事は閉じて下さい。

 

しかし、あなたがワーキングプアから本気で抜け出したいなら今すぐに会社の収入以外から収入を得る仕組みを構築する事をおススメします。これは本業以外にアルバイトやパートをする事ではありません。

 

その様な事をしても、1日24時間と言う誰でも平等に与えられた時間しかないわけですから、本業以外にアルバイトなどをしても時間的限界があります。

 

なので、会社に依存せずに他の収入源を確保でき、かつ利益率が圧倒的に高い唯一の方法がインターネットビジネスと言う事になります。

 

ネットビジネスは、早く大きな成果を生み出せる唯一のビジネスモデルであり初期投資もほとんどかからない為、リスクと言うリスクすらありません。

 

なので、あなたが本気でワーキングプアから脱却を図りたいのであればまずは「脱・環境」をし、本業の傍らでもいいのでネットビジネスを始める事をおススメします。

 

そこで軌道に乗り始めたら本業以上もの収入を得る事も十分可能ですし、精神的にも非常に楽になるでしょう。そして「脱サラ」と言う事も十分可能になって来ればストレスフリーで自由なライフスタイルが遅れる様になります。なのでこれからの自分の人生の為にもワーキングプアから抜け出す事は必須と言えます。

 

⇒リアルビジネスとネットビジネスの違いとは?人はなぜ倒れるまで労働するのか?


会社の給料に依存せず束縛されない生き方とは?


今の時代、「会社を辞めたい!」「仕事に行きたくない!」と言う方は非常に多いと思います。しかし先ほどの「生活の為」と言う事がある限り会社に嫌でも行かないと行けないと言う事があると思います。

 

転職しても結局同じ道をたどり労働環境や条件はあまり変わらないと言う事が現実です。

 

僕も長年、美容師をやり色んな店舗に転職しましたが、はっきり言ってどこのお店も同じ様なとこばっかりでした。これは業界事態がその様な風潮があるのかは分かりませんが、とにかく幾ら頑張っても「給料は上がらない」「労働環境は良くならない」「指名を取っているのに還元されない」と散々でした。

 

なので、僕は「世間と言うものはどうせこんなものだろう」と判断しどんなに頑張っても報われないと言う事を理解して完全に会社からの給料に依存せず、自分一人の力でお金を稼げる様になる事を決意しネットビジネスにチャレンジしました。ではなぜネットビジネスと言う市場に参入したのかと言うと以下の点が挙げられます。

 

  • 時間的制約に縛られない(副業だったのでいつでも何処でも出来る)
  • 初期投資が少額
  • 専門的なスキルや経験などは不要
  • 失敗してもリスクがない
  • 圧倒的に利益率が高い
  • レバレッジが最大化出来る

 

自分が何かビジネスを始めるのに、これだけのメリットがあるビジネスが他にあるでしょうか?逆にリアルビジネスで考えて見て下さい。これらの真逆な事だらけでリスクがかなりあります。

 

例えば、何かお店を経営するにしても初期投資だけで何百万から数千万単位で資金が必要になって来ますし、失敗は絶対に出来ないと言う精神的なプレッシャーもハンパないです。しかもリアル店舗の場合は必要経費が利益をかなり圧迫して、利益率が低い傾向があります。

 

この様に、自分でなにかビジネスを始めるにはリアルではリスクが大き過ぎるため、ネットビジネスと言う市場でチャレンジしたんですね。

 

今では本業以上もの収入を得れていますし、稼げるようになるまでの期間がわずか1年そこらしか立っていないと言うから普通ではあり得なくないでしょうか?

 

これからの時代はリアルビジネスの様なリスクが大き過ぎるビジネスではなく、この様な小資本で始められて、大きく最短で稼ぐネットビジネスに移行するべきではないでしょうか?

 

僕も美容師一本でやっていた頃はどっぷりとワーキングプアに浸かっていたので、これからの時代は是非僕と本気でワーキングプアから抜け出しませんか?

 

今ならネットビジネス初心者さんが稼げる様になるまでのルートを示したパスポートを完全無料でメルマガ読者さん限定で絶賛プレゼント中!!

2件のコメント

  1. iziruさんこんちは!

    しょへともうします。

    ぼくは新卒の就活を放棄してネットビジネスを始めましたが、
    「この選択でよかったんだな」と改めて思わせてくれるような記事でした。

    周りに流されて嫌々就職していても
    このような問題に直面して速効で辞めてしまっていたと思います。

    今の日本でやりたくない仕事をやるメリットをほとんど感じられません。

    超少子高齢化社会が加速してこれからは
    もっともっと働きづらい社会になっていくと思いますし・・・。

    愚直に自分の信じた道を頑張ります。

    ありがとうございました。

    応援もしていきますね(`・ω・ )ゝ

    1. しょへさん コメントありがとうございます。

      「今の日本でやりたくない仕事をやるメリットをほとんど感じられません。」
      まさしくその通りだと思います。

      なぜ、今の日本の人達が自由になる事も許されずに毎日自分の人生を
      切り売りして仕事に打ち込んでいるのか?僕はこのテーマについて真
      剣に考えた時に、このままでは本当にヤバイ事に気付きました。

      ワーキングプアになっている人達を少しでも救える事が出来たら
      と思い、ネットビジネスで自由気ままに稼げる方法を発信しています。

      しょへさんの歩んで来られた道は決して間違いではなく、これからの
      時代にマッチした正しいマインドだと思います。

      一緒に頑張って行きましょう!
      またお気軽にメールを下さいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です