ネットビジネスはPDCAサイクルを回すことで最速で成果が出る!

こんにちは。izuruです。

 

今回は、ネットビジネスにおけるPDCAサイクルの重要性について解説していきたいと思います。

 

元々、企業の経営理論として多くの会社が取り入れている方法なんですが、これはトレンドアフィリエイトの様なサイトやブログの構築を行っていく手法でも非常に相性がよく効果的な方法と言われています。

 

例えば、「ネタ選定」や「キーワード選定」「SEO対策」などの集客に関する基本的なスキルを身に着けた人が早い段階で稼げる様になるのは当然の事なんですが、それとは対象的にまだそのレベルまで行っていない人はこのPDCAサイクルを上手く活用する事によって早期に渡って成果を出すことが可能になりますので、しっかり理解するようにしましょう。

PDCAサイクルとは?


PDCAサイクルとは、企業の事業活動における生産管理や品質管理などの業務を円滑にかつ効率的に進めるための手法であり、サイクルにおける頭文字をとった名称です。つまり、「Plan(計画)→ Do(実行)→ Check(評価)→ Act(改善)」の頭文字を取りPDCAサイクルと言いいます。

 

この4段階を繰り返すことによって、業務の計画性や改善ポイントを的確に判断する事ができ利益が出なかったのは何が原因だったのか?や逆に利益が出たのは何が原因だったのか?と言う事が明白に分かりデータとして取り入れる事が可能となります。

 

これをネットビジネスやトレンドアフィリエイトにも取り入れる事によって応用ができ、最短最速で成果が出るサイクルを構築出来るのです。


トレンドアフィリエイトでPDCAサイクルを活用する


トレンドアフィリエイト初心者の方や、実践中で中々成果が出ていない方などは集客のスキルや「キーワード選定」などで大変苦労する事もあり、壁にぶち当たる事も多々あると思いますがこのPDCAサイクルを理解して実践すればかなり強力な後押しとなるのは間違いありません。例えば、

 

  • Plan(計画)=アクセスが集まりそうなネタやキーワードを選定
  • Do(実行)=その計画に沿って実行又は行動
  • Check(評価)=計画に沿って実行した結果がどうだったか
  • Act(改善)=結果が出なかったのであれば、なぜ出なかったのかを検証改善する

と言う4つのサイクルを結果が出るまで回し続ける事によって早期に渡り成果が出やすくなります。これをやっているか、やっていないかで結果はかなり違って来ます。

 

トレンドアフィリエイト実践者で結果が中々出ない方はただ記事を何気に更新しているだけの方が多く、この様な計画を立てて検証改善を一つのサイクルとして取り組んでいる方はやはり早いスピードで成果が出ています。

 

なので、このサイクルを回し続ける事によって「何でアクセスが集まらなかったのか?」「次はこの方法でやってみよう」と言う根本的な原因が判断でき、何がダメだったのかと言う深部の部分まで分かる様になります。従って、PDCAサイクルはネットビジネスにも本当に相性がよく収益をこれから出していく為にも非常に役に立つ手法と言えます。

具体例を例えると、

 

Plan(計画)=ネタ選定やキーワード選定でどの様に攻めるのか?(話題になっているネタや需要がありそうなネタは?、キーワード選定ツールの「Yahoo虫眼鏡や、Googleサジェスト、goodkeyword」の活用、「ずらし」テクニックなどの活用。

 

⇒トレンドアフィリエイトでアクセスを集めるにはキーワードの「ずらし」が必須

Do(実行)=計画に沿って記事を書く。(キーワード選定で導かれたタイトルで記事作成)

 

Check(検証)=実行に沿って書いた記事が実際にヒットしたのか?していないのか?を検証する。

 

ヒットしていないのであれば、アクセスが集まらない理由、「ネタ選定」「キーワード選定」「SEO対策」と言う事を一つ一つ検証していく。時にはGoogleアナリティクスなどのアクセス解析を使用して深部に渡って検証していく。

 

Action(改善)=検証した結果、改善すべきポイントを割り出し次の計画に割り当てる。「ネタ選定は適切だったか?、キーワード選定はユーザーのニーズにマッチしていたか?、SEO対策はライバル過多のところで競合していなかったか?、タイトルはユーザーが興味を引くタイトルにしていたか?、と言う事を徹底的に検証し改善していきましょう。

 

⇒トレンドアフィリエイトでライバルチェックは必須!穴場を狙いアクセスを集める方法


PDCAサイクルで目的意識を持とう!


例えば、トレンドアフィリエイトの様な記事を更新していく作業などは、1日に○記事は絶対に書くと言う様な目的に到達するための目標を掲げる事が重要です。まずはPlan計画の時点で

 

  • 平日は、1日3記事更新する
  • 休日の土日は5記事更新する
  • 1カ月=100記事
  • 3カ月=300記事
  • 月収10万円到達

 

と言う、一つの目安が立てやすくなり実現可能な計画をここで立てる事が重要です。あまり現時点で自分のレベルに沿わない計画をこの時点で立ててしまうと、計画倒れになってしまいすべてが無駄になるので自分のレベルに合わせた計画を立てる事にしましょう。

 

次にDo(実行)です。

初めに決めた計画に沿って、ここではとにかくひたすら行動あるのみです。いくら完璧な計画であったとしても実行に移さなければ何の意味もありません。なのでこの段階ではとにかく無心になって作業に打ち込んで下さい。

 

次にCheck(評価)です。

実行したものがちゃんと成果に結びついたのかを検証する段階です。計画通りに作業が進んでいるのであればそのまま継続して行けば目的に到達できるでしょう。

 

しかし、この段階で計画通りに進んでいないのであれば「何が原因なのか?」と言う事を徹底的に見直すと言う事です。

 

例えば、1日3記事更新出来ない原因なのか?それとも土日の休日に5記事更新出来ないと言う原因なのか?と言う事を自身のライフスタイルに照らし合わせてみて、目的到達に向けて計画を立て直すと言う事です。

 

それによって1日3記事が時間的に困難であれば1日2記事に減らして土日の休日にその分を補うと言う計画に立て直すと言う事をすれば目的に到達するための新たな方法が見つけられると言う事です。

 

最後にAction(改善)です。

これらの検証結果を元に見直す事で、改善ポイントやこれからの戦略をねることができ次の新たな計画を立てる事が可能になります。

 

これら4つのサイクルを常に回し続ける事によって、同じミスやいつまでも成果が出ないと言う不測の事態に陥る事なく自分のスキルもドンドンと上り稼げる知識が完成していきます。

 

⇒自分の理想を実現するには目的と目標を明確にする


最後に


とにかく、早く成果を出したい方はPDCAサイクルを回し続ける事です。これによってライバルとの差がドンドン離れて行って自分だけが一歩先に進む事が可能になります。実際に企業間でもこの手法で利益を上げ続けライバルより先に抜け出している企業もたくさん存在します。

 

なので、企業だけでなく個人で行うネットビジネスなどでもPDCAサイクルは活用されている手法なので上手く活用して稼げるスキルを身に付けて下さいね。

 

今ならネットビジネス初心者さんが稼げる様になるまでのルートを示したパスポートを完全無料でメルマガ読者さん限定で絶賛プレゼント中!!

こちらをクリック!

2件のコメント

  1. はじめまして
    ランキングからきました。
    PCDAサイクル

    ちゃんと行動して結果まで把握できるようにしたいです。
    全然把握できてなかったので、今から見直し手見ようと思います。

    ありがとうございました。
    完了です

    1. ちゃんびさんこんにちは。
      コメントありがとうございます!

      PDCAサイクルはリアルビジネスだけでなく、ネットビジネスでも
      広く使われているビジネス理論なので、上手く活用すれば本当に
      知らぬ間に自分のスキルが上がっていますよ。

      僕も、この理論を活用してネットビジネスで結果を出すことが
      出来ました。なので、ちゃんびさんも結果が出るまで諦めずに
      頑張って下さい。諦めたらそこでゲームセットです。

      現在、無料コンテンツ(メルマガ)制作中なので完成次第ご興
      味があれば登録してみてください。
      又いつでもお気軽にメールを下さいませ。
      それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です