マインドセット

成功者を見て嫉妬や自信を失ってしまう時の対処法

2017/03/19

こんにちは。izuruです。

 

今回は、ネットビジネスなどで既に成功している人や稼げている人を見ては嫉妬してしまったり、自信を失ってしまうと言う人も多いのではないでしょうか?これはネットビジネスだけに言えることではなく、リアルビジネスなどでも同じ事が言えるかも知れません。実際に僕も嫉妬までは行きませんが自分と同じ時期にネットビジネスを初めた人がいてその方がドンドン自分より成果を出し、稼いで行く姿を間近で見ていた時期がありましたので正直辛かったと言うか自信を失い掛けた事はあります。

 

しかし、ここで重要なのがそのまま自信を 失ったり成功者に対して嫉妬心を抱くのではなく、成功者に耳を傾け自分にとってプラスになる事を積極的に取り入れる事です。それが結果的に自分の理想とする未来に繋がる成長をさせてくれるアイデンティティーになるんですね。

成功者や稼いでいる人の意見は生きた教材!

よく、成功者や実績を出している人に対して「あなただからできたんでしょ!」とか「あなたは大学も出て頭がいいから成功したんでしょ!」「あなたはお金持ちだからできたんでしょ!」と何かにつけて語る人がいますが、これは全く持って間違いです。実際僕は頭がいいどころのレベルではなく中卒で学歴なんて一切ありません。しかもお金持ちでも何でもなくただのしがない低賃金美容師を13年もやってきました。

 

こんな人間でも本業以上の収入をパソコン1台で稼ぐ事ができています。つまり何か新しい事にチャレンジしたり挑戦すると言う事は人間だれしもゼロの状態でみんなスタート地点は同じです。にも関わらず自分より早く結果が出たり稼いでいたりしていると、人間と言うものは少なからず嫉妬したり妬んだりするものです。ここで自分を見失わない方法として重要なのが「自分にとって最重要項目を決める」と言う事です。

 

自分は何のためにネットビジネスを始めたのか?と言う事を考えて初心に戻れば、他人が成功していようが、稼いでいようが自分の目的や目標と言うものだけにフォーカスすればいいのです。ここで成功できる人と、できない人の違いは成功者や実績者の意見や感想を積極的に活用して「生きた教材」として自分にインプットしているんですね。そしてそれらをすぐに行動レベル(アウトプット)まで無意識のうちに出来ていると言う事です。この違いがこれから成功できるか、できないかの重要な要素になります。

成功者や実績者は自分より数倍努力していることを理解する

人の成功を素直に喜べないのは、そもそも自分自身が「成功していない」「稼げていない」と言う心理状態から来るものであり、自分自身満足していないと言うのが根本的な原因と言えます。

 

しかし、ここで理解しておいた方がいい事が成功者や実績者も何の努力もしないで成功できた訳ではないと言う事です。僕が今まで出会ってきた成功者と呼ばれている方たちは少なくとも自分の数倍は努力していましたし、マインドや考え方、作業量もハンパなくこなしていました。

と言う事を考えた時に、人に嫉妬している時間や妬んだりしていること自体が無駄であり過去の自分はいくら取り戻したくても取り戻す事は出来ないわけですから、今の現状をしっかりと見つめ直しこれから自分が向かうべき理想の未来へ突き進んでいけばいいのです。なので、人の成功や実績に嫉妬している場合ではなく自分がやるべきことに注力して下さい。

成功者に近づく為に自分のやるべきことに集中する!

いつまでたっても成功者に嫉妬や妬みなどを語っている人は、間違いなく作業をしていないか、行動量が少ないと言えます。成功者に一歩でも近づきたければ成功者との「差」と言うものを一つずつクリアにしていき埋めていく必要があります。上記でもお伝えしましたが、成功者はハンパなく作業量をこなし努力しています。つまり努力とは自分の好きな事を我慢してでもそれに打ち込む忍耐力が問われ、時には寝る間を惜しんででも作業に打ち込んだり、遊びに行くのをグッと我慢したりして何かに必ず努力をしています。

 

この様な事が嫉妬してしまう方や妬んだりしてしまう方は出来ていますか?と言う事です。成功や自分の理想とする未来、幸せと言うものは待っていても実現しません。要は、自分から成功出来る環境に身を置き自分から幸せを掴み取るものです。なので先ずは今の環境をしっかりと考えて、自分が出来る最大限のことから取り組んで集中してやることが大事です。誰にでもスタート地点は同じであり、誰にでも成功出来る権利は平等に与えられています。特にネットビジネスは継続して諦めずに行動した人だけが成功出来るビジネスです、なので、あなただけは絶対に諦めずに頑張って下さい。

-マインドセット
-