トレンドアフィリエイトでアクセスを集めるにはキーワード選定を理解する

こんにちは。izuruです。

 

今回は、トレンドアフィリエイトで多くのアク セスを集めるには「キーワード選定」の重要性 について解説していきたいと思います。トレンドアフィリエイトで大きく稼いで行くに はこの「キーワード選定」無くして稼ぐ事は出 来ないと言っても過言ではなく、個人的に「キ ーワード」を制するものはトレンドアフィリを 制すると思っているぐらい最重要ポイントの一 つです。


キーワード選定とはなに?


まず、基本的な考え方としてトレンドアフィリ で稼いで行くには、

  • 記事のネタ選定
  • キーワード選定
  • ライバルチェック(SEO対策)

という3つの項目を必ず意識してコンテンツを 作成しなければなりません。個人的にはこの中で最も重要なのが、「キーワ ード選定」だと思っています。   なぜなら、いくらアクセスを集められそうなネタ を見つけて記事を書いて検索エンジンに上位表示 させても、キーワードがユーザーにとって全く検 索されないものを選んでいたら、永遠に稼ぐ事は 出来ないでしょう。

 

逆を言えば、いくら記事の内容がユーザーにと ってあまり有益でなく面白くなかったとしても、 キーワード事態が検索されるものを選んでいる だけでアクセスは少なからず集まるのです。なので、「ネタ選定」や「ライバルチェック」と 言う項目も、もちろん大切ですがそれ以上にキー ワードのスキルと言うものが重要な事だとまずは 理解する必要があります。


キーワード選定とはユーザーの質問を予測する作業


結論から申し上げますと、キーワード選定とはイ ンターネットユーザーの質問を予測して、記事の タイトルに盛り込んでいくと言う作業になります。基本的な考え方はメインキーワードと関連キーワ ードを使いこなしユーザーが「どんなキーワード を検索窓に打ちこんで検索を掛けてくるのか?」 と言う事を予測すると言う事です。

 

初心者の方は非常に難しく聞こえるかもしれませ んが、コツさえ分かれば非常に簡単な事です。   メインキーワードとは、呼んで字の如くですが 「メイン」となる「人物」や「商品」と言った 事を指し、関連キーワードとはGoogleで言えば 「サジェストキーワード」と呼ばれているもので 、Yahooでは「虫眼鏡ワード」と呼ばれているも のです。

例えば、福山雅治と言ったメインキーワードで 検索を掛けた時に、

  • 「福山雅治・歌詞」
  • 「福山雅治・結婚」
  • 「福山雅治・吹石一恵」
  • 「福山雅治・ライブ」

と言った福山雅治の後に関連キーワードが付い て来るのを見かけた事はあると思います。これはすでにGoogleやYahooの検索エンジンに 置いて多くのアクセスが集まり実際に多く検索 されているキーワードの事です。

 

つまり、これらの検索ボリュームが大きいメイ ンキーワードと関連キーワードの組み合わせで 記事を書き検索エンジンに上位表示させること が出来れば大きなアクセスを集められると言う 事です。   ユーザーの質問=検索と言う事なので、この視 点を理解できればトレンドアフィリエイトで大 きく稼いで行く事が出来ると言うわけですね。

 

⇒トレンドアフィリエイトでアクセスを集めるにはキーワードの「ずらし」が必須


キーワード選定には「速報系」と「未来予測系」がある


まずは、キーワード選定の基本と言う事でどんな キーワードを選んでコンテンツを作って行けばい いのか?と言う方も多いはずです。キーワード選定には、

  • 速報系
  • 未来予測系

と言う項目に分けられ、それぞれ狙うジャンルに よって使い分けていくことになります。   まず、速報系のキーワードはネーミングの通りです が速報ニュースや、芸能界のゴシップ、時事ネタと 言ったいきなり飛び込んできた速報ニュースを記事 ネタにしてキーワードを選定していくと言った方法 です。

 

メリットは、

  • 短期集中型で爆発的にアクセスを集められる
  • 速報なので記事を書くスピードを意識すればライバルが不在
  • アクセスが一度集められれば短期間で一気にSEOレベルが上がる

デメリットは、

  • 短期集中型なので徐々にアクセスが下がる
  • 速報なので記事を書くスピードが遅ければ一気にライバルでごった返す
  • キーワードの「ずらし」スキルが前提として必要

と言った事が挙げられます。やはり、速報系のキーワードを狙って行くには ニュースが報じられた第一報から記事を書くス ピードが早くなければ、多くのアクセスを集め る事が難しくなってきますから、まだ記事直筆 に自信がない初心者の方にはあまりおススメで きる方法ではありません。

 

しかしながら、徐々に記事直筆のレベルも上がり スピードも早くなってきたら、どんどんチャレン ジすべき項目です。次に、未来予測系のキーワード選定とはあらかじ め狙うネタを選んでおき記事を仕込んで置くと言 う方法です。「未来の予測なんかできるのかよ!」と初心者の方 は思われがちですが、なんて事はありません。

とても単純な事です。つまりテレビ欄から人気がある 女優や俳優が出演する番組や次回放送のバラエティー 番組やドラマ、気になったCMの人物などを記事ネタに してコンテンツを作ると言う事です。

 

メリットは、

  • 仕込み記事なので記事直筆のスピードを全く意識しなくていい
  • 速報系にはない幅の広いジャンルも狙える
  • 短期的と長期的のキーワードが選定できる
  • 多くの記事が仕込める(アクセスが集めやすい)

デメリットは、

  • 多くの記事が仕込める分だけハズれることも多々ある
  • 速報系とは違い瞬間的爆発力がない
  • 初期段階ではSEOのレベルが上がるまで時間が掛かる

と言った事が挙げられます。やはり、お互いにメリット、デメリットは ありますのでキーワードを選んで行き実践 していく中では、どちらの方法も経験して 置いておくべきだと思います。

 

今ならネットビジネス初心者さんが稼げる様になるまでのルートを示したパスポートを完全無料でメルマガ読者さん限定で絶賛プレゼント中!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です