記事のコピー防止プラグインWP-CopyProtectの導入方法と解説

こんにちは。izuruです。

 

今回は、記事のコピー防止をしてくれる ワードプレスのプラグイン 「WP-CopyProtect」の導入方法を動画を 使って解説していきたいと思います。

WP-CopyProtect

プラグインの検索窓にコピーして お使いください。

[補足] 「simplicity」のテンプレートをお使いの方は カスタマイズ画面で動作が鈍くなりおかしく なる場合がありますので、その場合は このプラグインの停止をして下さい。

WP-CopyProtectとは?


サイト運営などを行っていきアクセスが 集まりだすと、自分の書いた記事がコピー されるリスクが高まります。

それらの要因を軽減し、右クリックや テキストの選択などをブロックする事に よって、「このサイト面倒くせ~!」 となり、コピー防御に繋がると言うわけです。

 

中には、記事を丸々コピーするような 悪質なブロガーもいてますから、そう なってくると最悪こちらがコピーした かのように見なされ、グーグルから ペナルティーを受けるなんてことにも なりうる可能性も無きにしも非ずです。

 

ただ、すべてのコピーを防げる訳ではなく あくまで、コピーする側の操作を制限する ものです。   とは言っても、丸腰でいるよりはちょっとでも 対策しておいた方が絶対いいので導入を おススメしています。

 

今ならネットビジネス初心者さんが稼げる様になるまでのルートを示したパスポートを完全無料でメルマガ読者さん限定で絶賛プレゼント中!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です