Xサーバーの導入方法と解説

どうも。izuruです。

 

今回は、サイト運営などのネットビジネスを行って行く上で、絶対導入しなければならないレンタルサーバーについて解説していきたいと思います。

xサーバーの公式サイトはこちら
http://www.xserver.ne.jp/

xサーバーとは?


サイト運営などを行って収益を出していくネットビジネスにはサーバーを借りて独自ドメインを取得しないとサイトを構築できません。その中でも、特に僕がおススメしているのがXサーバーと言うレンタルサーバーです。

 

Xサーバーは、費用も安いですし耐久性に優れサポートも充実しています。なので、初めてサイト運営を行って行く人にとっては、まずXサーバーを導入しておけば間違いありません。僕も、実際にXサーバーを導入しているのですが、不便と感じた事は一度きりもない位利便性に優れています。


Xサーバーのメリットは?


基本的に、レンタルサーバーの中でも非常にリーズナブルな価格で提供してくれるのがXサーバーの最大のメリットでもあります。

 

しかも、Xサーバーは料金が安いだけでなく、サイトのアクセスが集中しても耐久性に優れていますので、簡単にサーバーダウンすることもありません。サポート機能もメールだけではなく、電話サポートも受けられるので、なにか解らないことがあればすぐに対応してくれるところもメリットの一つです。

 

なので、初めてサイトを構築する場合はこのXサーバーを導入して独自ドメインを取得していきましょう。

Xサーバーの料金プラン↓↓

  • 3か月、7128円(税込み)
  • 6か月、10368円(税込み)
  • 12か月、16200円(税込み)
  • 24か月、27864円(税込み)
  • 36か月、38232円(税込み)

なお、最初の申し込みには「お試し期間」として10日間無料で利用できますので、その間だけは、独自ドメインを取得することができません。なので、「お試し期間」が過ぎてから独自ドメインを取得するようにしましょう。

 

今ならネットビジネス初心者さんが稼げる様になるまでのルートを示したパスポートを完全無料でメルマガ読者さん限定で絶賛プレゼント中!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です